散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
稲田によっては早く刈り取..
by shizenkaze at 23:19
写真を写すタイミングは難..
by chiyoko-mimi at 22:37
稲穂にヒガンバナって、タ..
by h6928 at 22:17
★270918さんへ ..
by koneko3y at 20:56
★ tenpousen6..
by koneko3y at 20:54
★ usatyu4 さん..
by koneko3y at 20:52
睡蓮綺麗に沢山咲いてたん..
by sakura6012 at 20:51
★tomiete3さんへ..
by koneko3y at 20:50
★ nenemu8921..
by koneko3y at 20:48
★ shizenkaze..
by koneko3y at 20:45
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック

掲示板:子猫の季節
子猫宛メール

素材借りてます
リンク









・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2018年 08月 25日
ビナンカズラ、ガガイモ、ナンバンギセル、他
・ ビナンカズラ ・
 今年は花の数が少なくて、良い構図で写せませんが、オバナとメバナの両方は見られました。ピアスにでもしたいような可愛い形の花です。中心が赤いのがオバナです。
e0255509_20344415.jpg
e0255509_2035419.jpg
メバナです。
e0255509_20352848.jpg

・ ガガイモ ・
 散歩コースで見られるガガイモは毎年花は咲くのですが、実を見たことがありません。
一度くらいは見たいと思っています。
e0255509_20371144.jpg
e0255509_20373415.jpg
e0255509_20375590.jpg
e0255509_20381310.jpg
e0255509_20382815.jpg

・ ナンバンギセル ・
 ススキなどの根元で見られることが多いナンバンギセルですが、散歩コースではミョウガの根元で毎年咲きます。
e0255509_20394476.jpg
e0255509_20395928.jpg
e0255509_20401563.jpg

・ フユサンゴ ・
e0255509_2040481.jpg
e0255509_2041218.jpg

・ ヒツジグサ ・
 未の刻(午後2時)頃に花を咲かせることから、ヒツジグサと名付けられたと言われますが、実際には朝行っても咲いていたり、夕方には萎んでいることもあります。
e0255509_20414656.jpg

・ ヤマシャクヤク ・
 今年はこの株で咲く花を見逃しました。あの白い花がさいたあと、意外性のある形の種ができます。
e0255509_20432942.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-25 20:53 | 散歩道で | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 18日
ハツユキソウ、ノラニンジン、ニコチアナなど
・ ハツユキソウ ・
 猛暑続きの頃に写しましたが、この花を見ると涼しげで爽やかな感じになりました。花を見るというよりも葉の美しさを観賞する植物だと思います。
e0255509_20342438.jpg
e0255509_20344231.jpg
e0255509_2035381.jpg


・ ノラニンジン ・
 真っ白なレースを思わせるノラニンジンの花です。あとから知ったことですが、この花の中心にひとつだけ赤黒い肉質の花びらの花があるのだそうです。前もって知っていればよく観察していたと思います。
 イギリスではこの花のことを「アン王女のレース(Queen Ann's Lace)」と呼び、レース編みをしていたアン王女が、誤って指を針で刺してしまい、レースに血が付いてしまったので、こんな花になったと言われているとか。写してきた写真を拡大してみましたが、残念なことに赤い花は写っていませんでした。
e0255509_20382188.jpg
e0255509_20383882.jpg


・ ニコチアナ ・
e0255509_2040099.jpg
e0255509_20401481.jpg
e0255509_20403098.jpg
e0255509_20404637.jpg


・ フウセンカズラ ・
 こんな小さな花から、よく大きな風船ができるものだと感心します。
e0255509_20414022.jpg
 ここに蝶がいたら嬉しいところでしたが、あいにくだったので、以前写した在庫からヤマトシジミ登場です。
e0255509_20422731.jpg
e0255509_20424041.jpg


・ ハツユキカズラ ・
 ハツユキカズラは花が咲いたようでいつも綺麗だなと思って見てはいましたが、花は見たことがありません。ネットで調べたら、テイカカズラの園芸品種ということで、花の形はテイカカズラと同じでした。小さな白い花らしいので、またじっくりと観察する宿題ができました。
e0255509_20445621.jpg
e0255509_20451076.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-18 20:50 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 14日
チョウマメ、サッコウフジ、ハマナス
・ チョウマメ ・
 何とも言えないこの青い色が好きです。
e0255509_2182062.jpg
e0255509_2183741.jpg

・ サッコウフジ ・
 真夏に咲くフジです。春に咲くフジと違って、上に向かって咲きます。
e0255509_2193321.jpg
e0255509_2194744.jpg
e0255509_2110015.jpg

・ トケイソウ:ピッコロッソの実 ・
 赤い小さい実が網に包まれたような姿です。花は小さめの白い花ですが、以前写した写真を載せようと思いましたが、見当たりません。次回行った時に咲いていれば写してきます。
e0255509_21121699.jpg
e0255509_21122912.jpg
e0255509_21124423.jpg

・ マツムシソウ ・
e0255509_21132792.jpg
 奥にまだ咲いている花があります。
e0255509_2114352.jpg

・ ハマナス ・
 赤い大きな実がゴロゴロなっていました。
e0255509_21145412.jpg
e0255509_2115811.jpg
e0255509_21152398.jpg
e0255509_21153388.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-14 21:24 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 13日
ブルーベリーなど木の実と、蝶ウラナミシジミ
・ ラビットアイブルーベリー ・
 ラビットアイブルーベリーは、実が熟す前にウサギの目のように赤く色づくそうで、この名前になりました。
e0255509_16451597.jpg
e0255509_16455592.jpg
e0255509_16461287.jpg
 栽培ブルーベリーは大きくハイブッシュ系とラビットアイ系に分けられているそうですが、同じ系統内でも沢山の種類があるので驚きました。下に載せるブルーベリーの写真は上のものとは違うなとはわかりますが、詳しいことは全くわかりません。
e0255509_16492918.jpg
e0255509_16494337.jpg


・ イチジク ・
 美味しそうに熟してきました。生食も良いですが、甘露煮が好きです。
e0255509_16503773.jpg
e0255509_16505028.jpg

・ ザクロ ・
e0255509_16514888.jpg
e0255509_1652295.jpg


・ ウラナミシジミ ・
 フジマメの花が咲いているのに、止まるのは葉っぱにばかりでした。
e0255509_165236100.jpg
e0255509_16525279.jpg
e0255509_1653891.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-13 20:30 | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 12日
タマザキツヅラフジ、アザミゲシ、ゲンノショウコなど
・ タマザキツヅラフジ ・
 薬用植物園で写したものがまだあります。タマザキツヅラフジは、綺麗なのでしっかり撮りたいと思いましたが、茂った葉っぱが旺盛をかき分けても実がうまく見えませんでした。
e0255509_1613555.jpg
e0255509_16141383.jpg

・ サンシュユ ・
 赤くなるのが楽しみです。
e0255509_16152245.jpg

・ ホウズキ ・
 実があるのかどうかのぞき込めない場所でした。
e0255509_16162689.jpg
 
・ レンゲショウマ ・
 鉢植えで見られました。
e0255509_16181290.jpg
e0255509_16182720.jpg


・ ゲンノショウコ ・
e0255509_1619539.jpg
e0255509_16191994.jpg
e0255509_16193599.jpg


・ アザミゲシ ・
 メキシコ原産の一年草で、日本には江戸時代に渡来しました。花はケシに似て、葉はアザミに似ることが名前の由来です。有毒です。
e0255509_1620876.jpg
e0255509_16202172.jpg
 「シロアザミゲシ」は、薬用植物園ではなく他の場所で見ました。
e0255509_16205972.jpg
e0255509_1621922.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-12 20:30 | 季節の花便り | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 11日
カンレンボク、ナツメ、クズ、ツノゴマ、白藤
・ カンレンボク ・
 カンレンボクは、雌雄同株で夏に花を咲かせます。
秋になるとちっちゃなバナナのような形の実が固まってできます。

e0255509_20492356.jpgオバナ
e0255509_20264484.jpg
e0255509_20492356.jpgメバナ・・・実のでき始め
e0255509_20273864.jpg
e0255509_20275659.jpg
  枝のてっぺんに咲くのがメバナで脇に咲くのがオバナのようです。
e0255509_20292945.jpg
 テントウムシがいました。
e0255509_203088.jpg


・ ナツメ ・
 楊貴妃も食べていたと言われるナツメを一日に3粒食べればアンチエイジングにも効果があるとされているそうです。たまたま乾燥ナツメを見つけたので買ってみましたが、口に合いませんでした。
e0255509_20305615.jpg
e0255509_2031979.jpg


・ ツノゴマと、キバナツノゴマ ・
e0255509_20315672.jpg
e0255509_20321281.jpg
e0255509_2032255.jpg


・ クズ ・
e0255509_20325431.jpg
e0255509_2033839.jpg


・ フジ(白藤) ・
 散歩コースの白藤です。春に見逃したのに、今頃見ることができました。
e0255509_20342782.jpg
e0255509_20343945.jpg
e0255509_20345181.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-11 20:56 | 季節の花便り | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 10日
薬用植物園で木の実などいろいろ
先月末、薬用植物園で見た木の実などいろいろです。

・ トチバニンジン ・
 葉が栃の木の葉に似ていることから「トチバ」、姿が朝鮮人参に似ていることから二つあわせて 「トチバニンジン」となりました。ウコギ科です。
e0255509_20521496.jpg
e0255509_2052309.jpg

・ サンショウ ・
 雌雄異株で、春に花を咲かせて雌株は果実を付けます。未熟な青い果実は佃煮などに利用されます。熟してはぜた果実の皮の部分を粉にしたものがウナギの蒲焼きなどでおなじみの粉山椒です。若い芽は「木の芽」と呼ばれ和え物などに使われます。
e0255509_2053157.jpg
e0255509_20533286.jpg
e0255509_20535198.jpg

・ セイヨウニワトコ ・ 
e0255509_20543468.jpg
e0255509_20544859.jpg


・ エビヅル ・
 これまでヤマブドウを写していたところにあったので、最初ヤマブドウかと思いました。「エビヅル」でした。表面は無毛、裏面には赤褐色の綿毛があります。よく似ているノブドウは両面ともほぼ無毛だそうです。とは言っても私には見分けがつかないかも。
e0255509_20551461.jpg
e0255509_20552847.jpg
e0255509_20554250.jpg


・ オオツヅラフジ ・
 落葉性のつる性、雌雄異株です。つるは太く木質です。つるでかごを編み、葛籠を作ることからツヅラの名となり、類似植物のアオツヅラフジより葉も大きく、つるも太いのでオオツヅラフジの名前が付きました。実は熟すと黒くなるそうなのですが、次回行った時に見られるかどうか。
e0255509_20561739.jpg
e0255509_20562930.jpg
e0255509_20564234.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-10 21:18 | 季節の花便り | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2018年 07月 29日
サギソウとナツズイセン。オクラの花とそっくり色々
・ サギソウとナツズイセン ・
 殿ヶ谷戸庭園でレンゲショウマを写したあと、少し先に進んで昭和記念公園に行って来ました。サギソウとナツズイセンが咲いているかなと思ったからでしたが、ほんの少しでした。間もなく見ごろになると思います。

 サギソウ
e0255509_20582110.jpg
e0255509_20584156.jpg

 ナツズイセン
e0255509_2059854.jpg
e0255509_20592645.jpg


黄色い花のそっくりさん。
ブロ友さんのリクエストに応えて「オクラ」とそっくりさんの写真を集めてみました。
・ オクラ ・
e0255509_2111183.jpg
e0255509_2113453.jpg

・ ワタ ・
e0255509_2123729.jpg
e0255509_2125662.jpg
e0255509_2121451.jpg

・ ハマボウ ・
e0255509_214153.jpg
e0255509_2134415.jpg
e0255509_2142119.jpg

・ モンテンボク ・
 モンテンボクの和名は「テリハハマボウ」です。日本の小笠原諸島にのみ自生する、貴重な固有種のひとつだそうです。
e0255509_214554.jpg

・ トロロアオイ ・
 トロロアオイは今年はまだ写していないので、在庫から。
e0255509_2155925.jpg
e0255509_2161335.jpg
e0255509_2162627.jpg





 
by koneko3y | 2018-07-29 21:09 | 季節の花便り | Comments(24)
コメントはお気軽に♪
2018年 07月 09日
チョロギと食用カンナ ヒマワリと夏の空
薬用植物園での植物です。

・ チョロギ ・
 お節料理に使われるチョロギです。中国原産で、紅く酢漬けにされたチョロギは黒豆の上に添えられることが多いです。
e0255509_211446.jpg
e0255509_212159.jpg

・ カッコウチョロギ ・
 ヨーロッパ原産です。ヨーロッパではハーブとして利用されているそうですが、日本では観賞用に渡来しました。
e0255509_2141813.jpg
e0255509_2143416.jpg

・ イヌゴマ(チョロギダマシ) ・
 昨日、載せたイヌゴマですが、見たところチョロギとそっくりなので再登場です。
別名を「チョロギダマシ」ともいうようなので納得です。
e0255509_2162169.jpg


・ ヨウシュヤマゴボウ ・
 北米から渡来した帰化植物です。植物全体に毒性があります。
e0255509_218497.jpg
e0255509_2181822.jpg
e0255509_2183422.jpg


・ 食用カンナ(ダンドク) ・
 食用カンナと書かれていたので初めて見る植物かと思っていたら「ダンドク」の別名でした。ダンドクなら何度も見ています。観賞用のカンナの地下部はでんぷんの蓄積量が少なく肥大しないため、食べられる部分が少ないです。食用に適しているのは食用カンナと言われる種類の塊茎が肥大するカンナで、南米原産です。
e0255509_21112891.jpg
e0255509_2111423.jpg



・ ひまわり ・
 いつもの散歩コースでは、6月頃から咲いているヒマワリです。
e0255509_21123039.jpg
e0255509_21124319.jpg
e0255509_21125866.jpg
 今日の午前中は入道雲のような白い雲がもくもくと立ち上っていました。
e0255509_2113589.jpg
 夕方は羊の群れのような雲でした。
e0255509_21145050.jpg




 
by koneko3y | 2018-07-09 21:17 | 季節の花便り | Comments(10)
コメントはお気軽に♪