人気ブログランキング |

散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
芍薬は牡丹より優しいよう..
by shizenkaze at 23:45
綺麗な花写真に見ほれまし..
by yaso-bana at 22:43
シャクヤクも今やいろんな..
by h6928 at 22:10
★ yukiusagi_..
by koneko3y at 20:54
★ none33 さんへ..
by koneko3y at 20:51
★ tenpousen6..
by koneko3y at 20:49
★ sakura6012..
by koneko3y at 20:47
★ shizenkaze..
by koneko3y at 20:44
★h6928さんへ  ..
by koneko3y at 20:42
アゲハの写真、 あまり..
by yukiusagi_syakuna at 18:05
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック
  〈削除済みです)


掲示板:子猫の季節

素材借りてます
リンク









・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2019年 04月 20日
浜離宮恩賜庭園で春爛漫
・ 浜離宮恩賜庭園 ・
 近くでもボタンが咲き始めたので、浜離宮のボタンと八重桜を見に行って来ました。
今が盛りと咲いているボタンの花です。
e0255509_20274757.jpg
アゲハがいましたが、一枚しか写せませんでした。
e0255509_20284465.jpg
e0255509_20291048.jpg
e0255509_20292510.jpg
e0255509_20294864.jpg

 フジも咲き始めています。
e0255509_20301479.jpg

 古木の八重桜が何本かあるのですが、名前が表示されている木が少なくて、名札を一枚ぶら下げてくれるだけで良いのに、何とかならないかしらと思いました。
e0255509_20333677.jpg
e0255509_20353289.jpg
e0255509_20354813.jpg
e0255509_2036725.jpg
e0255509_20362439.jpg
e0255509_20364956.jpg
e0255509_20414226.jpg
e0255509_20372671.jpg

名前がはっきりしない若木の可愛い桜も咲いていました。
e0255509_20384291.jpg
e0255509_20385276.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-20 20:43 | 季節の花便り | Comments(18)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 19日
浮間公園でサクラソウと八重桜など
・ 桜草圃場で ・
 浮間公園に行ってきました。浮間公園に隣接する浮間が原桜草圃場が18日まで
一般開放され、浮間さくら草桜草祭が開催中でした。
e0255509_21101415.jpg
e0255509_21103365.jpg
e0255509_21105016.jpg
 荒川流域の桜草は、元は秩父山中などから流れ着き、繁殖したものだと考えられています。かつて、荒川沿岸の地に大群落をつくった桜草も、現在ではさいたま市田島ヶ原に面影をとどめるだけとなってしまいました。
 
 浮間が原の桜草が全国的に知られるようになったのは、江戸時代の初期の頃です。徳川家康が江戸に居城を構えてから、しばしば浮間が原に鷹狩りに出ました。その折、雑草の中に混じってひっそりと咲いている桜草の可憐さに心を惹かれ、持ち帰って観賞したのが始まりと言われています。
e0255509_21111854.jpg
e0255509_21113443.jpg

 各地で桜草のいろいろを写していました。
e0255509_21241471.jpg

・ 浮間公園 ・
 サクラソウを見たあとは浮間公園を一周しました。
e0255509_21251975.jpg
風車の足元にはチューリップが咲き、ソメイヨシノもまだ残っていました。
e0255509_2127047.jpg
e0255509_21271379.jpg
e0255509_21272879.jpg
e0255509_21274187.jpg
e0255509_212844.jpg
e0255509_21282083.jpg

八重桜(関山)も咲いています。
e0255509_21285429.jpg
e0255509_2129884.jpg
e0255509_21292238.jpg
浮間舟渡駅のロータリーに咲いていた八重桜(御衣黄)。
e0255509_21302672.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-19 21:33 | 季節の花便り | Comments(18)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 14日
見沼グリーンセンターの桜とナノハナ
・ 見沼グリーンセンター(4月9日) ・
 数年前に行ったきりの見沼グリーンセンターで、リスを見たくて見沼グリーンセンターへ行ってきました。サクラは見ごろが過ぎているだろうと思っていたのですが、枝垂れ桜とソメイヨシノがとても綺麗でしたので、今日は急ぎ〈大分日にちが経ぎてしまいましたが)桜の写真をアップすることにします。
e0255509_2052631.jpg
e0255509_20522442.jpg
e0255509_20524835.jpg
e0255509_20531180.jpg
e0255509_2053275.jpg
e0255509_20535577.jpg
e0255509_2054998.jpg
e0255509_20542449.jpg
 前回行った時に印象に残っていた枝垂れ桜もとても綺麗でした。一度おかっぱのように枝垂れている枝がカットしたということでしたが、それから数年経ち元の感じ戻っているように思いました。
e0255509_20555050.jpg
e0255509_20562188.jpg
e0255509_20564117.jpg
e0255509_20565424.jpg
e0255509_20571287.jpg
 道路を挟んで菜の花畑があります。風車もあります。
e0255509_20575378.jpg
e0255509_205873.jpg
e0255509_20582188.jpg

「市民の森・見沼グリーンセンター」は見沼田んぽ、芝川、見沼代用水に隣接した、面積約14万平方メートルの公園です。常緑樹や落葉樹が植えられ、広い芝生広場があり四季を通じて楽しめます。
e0255509_2141036.jpg
りすの家は、何年か前の大雪で被害を受け一時閉鎖していましたが、再開されています。
今回も展示温室も楽しみにしていたのですが、様子がおかしいので帰宅してから調べると、昨年夏ごろから熱帯植物などの展示はなく「IT農業施設」となっていました。熱帯植物が見られなくなって私個人としては残念です。

明日は可愛いりすをたっぷり見ていただきたいなと思います。




 
by koneko3y | 2019-04-14 21:13 | 季節の花便り | Comments(18)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 11日
黒目川でお花見(4/6日)
・ 黒目川でお花見 ・
 皇居周辺のお花見を長く続けてしまったのですっかり遅くなりましたが、先週埼玉県朝霞市の黒目川でお花見をしてきました。
 黒目川はコンクリートの護岸工事などがなされていない自然な感じが好きで、毎年のように桜を見に行きます。今年は菜の花が少しだけでちょっと寂しかったです。

今年の桜まつりは3/30,3/31日開催でしたが、4/6日はちょうど見ごろだったような気がします。
e0255509_20401095.jpg
e0255509_20403626.jpg
e0255509_2041188.jpg
中央を電車が右から左からとやって来ます。
e0255509_20412612.jpg
e0255509_20415875.jpg
e0255509_210561.jpg
e0255509_20421751.jpg
e0255509_20425552.jpg
e0255509_20424096.jpg
草むらにシートを敷いて他の人たちに混じってお花見をしていると対岸の桜並木の上からスルスルッと何かが伸びてきました。肉眼ではわからなかったので、カメラでズームしてみるとはしご車のはしごの先端のカゴでした。
e0255509_20455262.jpg
もっとズームして見ました。
e0255509_20463411.jpg
しばらくすると桜の奥に隠れてしまいました。
e0255509_2047933.jpg
来た時と違う道を通って駅に向かう途中、消防署があり、はしご車で訓練をしていたことがわかりました。
e0255509_20481624.jpg


自然な感じの川が気に入ったのか、ハクセキレイが熱心に水浴びしたりしていました。
e0255509_20492154.jpg
e0255509_20494833.jpg
e0255509_2050024.jpg
e0255509_20501129.jpg
e0255509_20502027.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-11 21:27 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 09日
千鳥ヶ淵の桜吹雪と、散歩道のトキワイカリソウ
・ 千鳥ヶ淵の桜吹雪 ・
 今年は当初、千鳥ヶ淵へ行く予定は全くありませんでしたが、国立劇場の「ジンダイアケボノ」を見に行ったので、ついでに国会前庭や、千鳥ヶ淵の桜を見ることにしました。
向かう途中、皇居半蔵門が見えます。
e0255509_21115969.jpg
お濠の斜面はナノハナとハマダイコンがいっぱいです。
e0255509_21175120.jpg
今回は混雑する千鳥ヶ淵緑道を歩かずに、代官町通りから日本武道館のある北の丸公園経由で行くことにしました。
e0255509_2118212.jpg

舞姫というシダレサクラが咲いていました。
e0255509_2114476.jpg

北の丸公園の雑木林と、桜風景
e0255509_21151549.jpg
e0255509_21153670.jpg
日本武道館を右に見て田安門から出ました。
e0255509_21220100.jpg
そこで目にしたのは千鳥ヶ淵のボート池が花吹雪でいっぱいの光景です。
e0255509_21223718.jpg
e0255509_21234674.jpg
e0255509_21241786.jpg
e0255509_21244317.jpg
時折花びらが風に舞います。
e0255509_21254063.jpg
e0255509_21255647.jpg
e0255509_21261238.jpg
e0255509_21262974.gif

・ トキワイカリソウ ・
 いつもの散歩コースで写したトキワイカリソウです。
e0255509_21273591.jpg
e0255509_21274836.jpg
e0255509_2128225.jpg
e0255509_21281517.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-09 21:30 | 季節の花便り | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 08日
国会前庭で咲く桜、八重桜など
・ 国会前庭 ・
 国会前庭は南北に分かれています。前回は南地区の和式庭園を紹介しましたが、今回は北地区の様式庭園で見た桜などです。

北地区は、江戸時代の初期は熊本藩主の加藤清正の屋敷、次いで彦根藩井伊氏の上屋敷があったところで、幕末の大老井伊直弼はここから内堀(桜田濠)沿いの道を桜田門に向かう途中の路上で桜田門外の変に遭いました。
e0255509_20375283.jpg


離れている場所からでも見える時計塔です。高さは31.5m。三つの柱が合わさった形は、立法・行政・司法の三権分立を象徴しているそうです。時計塔のある北庭からは皇居、霞ヶ関や丸の内方面まで見渡すことが出来ます。
e0255509_20175521.jpg
様式庭園にはうこん桜、思川、天の川、市原虎の尾、八重紅大島や普賢象、麒麟、関山、静香など多種多様な桜があり、 それぞれの開花の頃には見事な競演の様子が楽しめます。まだほんの咲初めの八重桜が多かったのですが、しばらくしたら見事な花を見ることが出来そうです。

咲耶姫
e0255509_20212818.jpg

うこん
e0255509_2022168.jpg
e0255509_20224197.jpg

八重紅大島
e0255509_20231837.jpg

シダレヤマザクラ
e0255509_20263117.jpg
e0255509_2026473.jpg

ヤエベニシダレ
e0255509_20272583.jpg

天の川
e0255509_20275136.jpg

梅護寺数珠掛桜 蕾でした。
e0255509_2028377.jpg

麒麟
e0255509_20292835.jpg
以前この場所で写した時の麒麟です。
e0255509_2037727.jpg

カワヅサクラ 実がなっていました。
e0255509_20295796.jpg

カエデ
e0255509_20301991.jpg


北地区の様式庭園には、全国の土地の標高を決める基となる「日本水準原点」があります。
ローマ風神殿建築に倣ったトスカーナ式の配列形式をもつ本格的な模範建築で、明治期の数少ない近代洋風建築として東京都指定有形文化財(建造物)にも指定されています。

 日本水準原点は、経年変化による高さの変動が生じないように、基礎が地下10mまで達しています。大正12年(1923年)の関東大震災で大きな地殻変動があり、日本水準原点の標高は、24.5000mから24.4140mに変更されました。
その後、東北地方太平洋沖地震に伴い、現在の標高は24.3900mとなっています。
e0255509_20423026.jpg

楷(カイノキ)の芽吹き
楷の木は、枝や葉が整然としているので 書道の楷書の語源ともなったといわれている木です。
各地の孔子廟に植えられ学問の聖木とされています。いつか花と実を見たいです。
e0255509_20503161.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-08 20:56 | 季節の花便り | Comments(18)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 06日
国立劇場でジンダイアケボノ他のサクラも。花壇の花
最近知ったのですが、国立劇場でジンダイアケボノが咲いていることがわかり、見たいと思い出かけました。他にも「駿河小町」、「仙台屋」が咲いていました。

・ ジンダイアケボノ ・
 4月3日付の読売新聞によると、「日本の桜が世代交代の時を迎えています。桜の代名詞「ソメイヨシノ」からその系統を受け継ぐ「ジンダイアケボノ」への植え替えが各地で進んでいるそうです。神代飽けば野の方が病気に強いことが主な理由とのことです。」

枝に花がびっしりと咲く様子はソメイヨシノとそっくりで私には見分けがつきません。
e0255509_20415320.jpg
e0255509_2042144.jpg
e0255509_20423545.jpg
e0255509_20471990.jpg

・ 駿河小町 ・
e0255509_20484714.jpg
e0255509_2049591.jpg

・ 仙台屋 ・
 ヤマザクラの一種で花色が濃く一重でオオヤマザクラに似ているとのこと。高知市内の仙台屋というお店の庭にあった桜で牧野富太郎博士が命名したと言われています。練馬区にある「牧野記念庭園」でも、現在開花中です。
e0255509_2055302.jpg
e0255509_20554712.jpg

・ シダレザクラ ・
 地面に花がくっついていました。
e0255509_20564456.jpg


国立劇場を出て、通り沿いのソメイヨシノ
e0255509_20572429.jpg


e0255509_21162360.gif

白金台どんぐり児童遊園の花壇で写しておいた花です。
今回は黄色い花です。
・ カナリーヒース ・
 ツツジ科のエリカの仲間です。
e0255509_2059121.jpg
e0255509_20591431.jpg

・ ゴールデンクラッカー ・
松葉を長くしたような枝の先端に1cmくらいの小さな花をたくさんつけます。
ユリオプスデージーの園芸品種のようです。
e0255509_20594985.jpg
e0255509_210362.jpg

・ ヒメハナビシソウ ・
名前が不明でしたが、花の姿がハナビシソウにそっくりなので、そこをヒントに検索して判明しました。草丈は20~30cm、花は2cmくらいです。
e0255509_2104749.jpg
e0255509_2105940.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-06 21:15 | 季節の花便り | Comments(20)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 05日
ヤマルリソウと、ムサシアブミ、モミジイチゴ
自然教育園で写した植物の続きです。

・ ヤマルリソウ ・
 ヤマルリソウは、以前多摩森林科学園で見ただけで、近場で見られるのはこの自然教育園に行った時だけです。今年も見られて良かったです。
e0255509_2047282.jpg
e0255509_20475012.jpg

・ ミツバアケビ ・
e0255509_2048516.jpg

・ ムサシアブミ ・
e0255509_20493499.jpg
黒くない花もありました。これから色づくのでしょうか。
e0255509_2050798.jpg
e0255509_20505951.gif
ここからはいつもの散歩コースでの出会いです。
・ モミジアオイ ・
e0255509_2051509.jpg
e0255509_2052464.jpg
e0255509_20521759.jpg

・ ツグミ ・
e0255509_2053959.jpg
e0255509_20532137.jpg

・ シジュウカラ ・
e0255509_20535235.jpg
e0255509_2054912.jpg
e0255509_20542248.jpg

・ 今日の桜写真 ・
 撮影2019.4.2 散歩コースで
15時過ぎていたと思いますが、ひとつのグループだけで、のんびりしていました。
e0255509_20564749.jpg
e0255509_20565863.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-05 21:00 | 季節の花便り | Comments(26)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 04日
舎人公園でお花見。スモモの花
・ 舎人公園でお花見 ・
 4/3日、舎人公園にお花見に行きました。今日はポカポカ陽気で昨日と今日のお天気が逆だったらより楽しめたと思いますが、みんなの都合を合わせたので致し方ありません。

電車を降りて、桜がたくさん咲く方向へ
e0255509_2023342.jpg
e0255509_20241154.jpg
今度の土日、4/6と4/7日が「舎人公園千本桜まつり」なので、その準備に大わらわでした。カラフルなテントが立ち並ぶので、写真はできるだけそれらを避けて写しました。

桜は満開で最高潮状態でした。
e0255509_20265522.jpg
e0255509_20271395.jpg
e0255509_20274037.jpg
e0255509_20275882.jpg
冷たい風さえ吹かなければ文句なしのお花見日和でした。シートを敷いてのんびりランチしたいところですが、寒さで体調を崩してもいけないので、風を防げる場所でお昼にしました。

そのあとは、舎人駅を挟んで反対側の花壇を見ました。
e0255509_2030831.jpg
e0255509_20303577.jpg
e0255509_20305176.jpg
e0255509_20362650.jpg

 舎人公園をあとにして舎人ライナーと山手線を乗り継ぎ、「おばあちゃんの原宿」と言われる巣鴨でとげぬき地蔵尊として親しまれている高岩寺の「洗い観音」に願いを込めてお水を掛けたり洗ったりしてきました。昔はたわしでこすっていたのですが、すり減ってきたので、新しい聖観世音菩薩の開眼式の後は布で洗うことになりました。
のんびり散策したあと、商店街のなかのお店でお茶をして帰りました。

 最初の計画では「尾久の原公園」の見事なシダレザクラを見る予定でしたが、今年は天候不順で、葉桜になってしまったものや、まだ三分咲の花があったりと、昨年のように一斉には咲かないということで予定変更したのでした。

e0255509_2038224.gif

・ 散歩道のスモモ ・
 桜を追いかけながら、様々な花も写しています。
e0255509_20392769.jpg
e0255509_20394124.jpg

ベニバスモモは見ごろが過ぎてしまっていましたが間に合いました。
e0255509_20402418.jpg
e0255509_20403872.jpg
e0255509_20404933.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-04 20:56 | 季節の花便り | Comments(19)
コメントはお気軽に♪