人気ブログランキング |

散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
おぉ~(^O^)コゲラの..
by M_1903 at 15:51
色はたしかに綺麗ですが、..
by tenpousen6 at 15:37
不思議なユリですね。誰か..
by none33 at 15:31
おはようございます。 ..
by sakura6012 at 07:48
変わったユリですね~ ..
by shizenkaze at 23:15
★Hsrolayqqさん..
by koneko3y at 22:37
本当に不思議な色のユリで..
by h6928 at 22:20
こんばんわ 散歩道でも..
by Hsrolayqq at 22:14
★ 270918 さんへ..
by koneko3y at 21:42
★ none33 さんへ..
by koneko3y at 21:39
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック
  〈削除済みです)


掲示板:子猫の季節

素材借りてます
リンク









・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2019年 05月 24日
一面真っ赤シャーレーポピー
・ シャーレーポピー ・
 昭和記念公園の約180万本のシャーレポピーです。花の丘は真っ赤に染まっていました。
私が行ったあと5月21日の大雨により、この花の丘のシャーレポピーと、原っぱ西花畑のブーケガーデンの苗がなぎ倒されてしまいました。現在はどちらも回復してきているそうですが、元通りになるのはちょっと無理かも。
 
26日には予定通り花摘み体験が行われるそうです。
e0255509_18242100.jpg
e0255509_18243396.jpg
e0255509_1825072.jpg
e0255509_18252065.jpg
e0255509_18265912.jpg
e0255509_18271948.jpg
e0255509_18273439.jpg
e0255509_1828111.jpg
e0255509_18281987.jpg
e0255509_18284278.jpg
e0255509_18285552.jpg
e0255509_1829734.jpg
e0255509_1829231.jpg

e0255509_18301925.jpg大雨の被害を受けた時の状況(HPより)
クリックで拡大します。


・ まんぱく会場 ・
無料地域のふれあい広場で5/16(木)~6/2(日)まんパク開催中です。
若い人で混雑していました。
e0255509_18363211.jpg
e0255509_183646100.jpg
e0255509_18365627.jpg

まんパクとは





 
by koneko3y | 2019-05-24 20:30 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 12日
お台場海浜公園でチューリップ
・ お台場海浜公園で ・
 こちらの桜も終盤となり、若葉も出始めてきました。綺麗な桜の写真は他にもありまだ未アップですが、桜の記事が長く続いたので、今日はチューリップの話題にしたいと思います。
4月の初めにお台場海浜公園にチューリップを見に行きました。早い方がサクラと一緒に見られると思ったのでしたが、今年は長くコラボが見られたようです。

今日現在では一部見ごろが過ぎたようですが、遅咲き品種は見ごろだそうです。
いつも「ゆりかもめの台場駅」から歩きます。
e0255509_21184795.jpg
e0255509_21192441.jpg
e0255509_2121710.jpg
 2代目ガンダム前も見ごろでした。
e0255509_21223920.jpg
見本園に行った後ここに戻ったら、変身していました。
e0255509_2124114.jpg
自由の女神も近くに立っています。
e0255509_21245036.jpg
 未来館とフジテレビ湾岸スタジオの中間の広場が、300種類〈関東最多)の見本園になっています。
e0255509_21264042.jpg
e0255509_21352749.jpg
たくさん紹介したいのですが、今日はビューティトレンドという名前のチューリップ
e0255509_2136698.jpg
帰りはりんかい線の国際展示場駅から乗車するつもりなので、センタープロムナード公園からまっすぐ伸びている道をチューリップを見ながらどんどん歩きます。
e0255509_21381578.jpg
e0255509_21383599.jpg
e0255509_21392179.jpg
 青い色のムスカリは川の流れを表現しています。
e0255509_21393456.jpg
e0255509_2140699.jpg
e0255509_21403319.jpg
e0255509_21443544.jpg
e0255509_2145571.jpg
e0255509_21452731.jpg
この辺りから結構濡れるほど雨が降ってきました。傘を用意して行かなかったので、国際展示場前のテントで様子見をしましたが、晴れそうもないので、焦りながら写して帰りました。
e0255509_21464826.jpg
 ビッグサイトまでの通路も綺麗なチューリップが咲いていました。
e0255509_2147392.jpg
 見本園で写したチューリップは、機会を見てアップさせていただこうと思います。




 
by koneko3y | 2019-04-12 21:53 | 季節の花便り | Comments(10)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 01日
お花見会場でエイサー踊り
昨日のお花見の続きです。沢山のお店も出て、舞台も2カ所あり、音楽、踊り、歌と大賑わいでした。団子も食べたし、家に帰ろうといつもの銀杏並木に来た時に、人が大勢集まっており、沖縄の囃子が聞こえてきました。

・ エイサー踊り ・
 ゲリラ出演とのことで、偶然に見ることができてとても楽しかったです。
大勢で同時に動くため統一感や躍動感が大きく大太鼓と締太鼓、バーランクー(片面張りの小太鼓)の音が小気味よいです。
締太鼓とバーランクーを持った人たちが同時に、身体をひねる、しゃがむ、回る、飛ぶという派手な動作をするため、躍動感があり、見ている人たちも拍手喝采です。
e0255509_20541566.jpg
e0255509_20544879.jpg
e0255509_205511100.jpg
e0255509_20552651.jpg
e0255509_20555218.jpg
e0255509_20561053.jpg
e0255509_20563057.jpg
e0255509_20564594.jpg
e0255509_205706.jpg
小さな子供たちもバーランクーを手にして参加しました。
e0255509_20583775.jpg
獅子も飛んだり跳ねたり、寝転んだり、人の頭を大きな口で噛んで見たりと激しく動きまわりました。中には二人の男性が入っています。
e0255509_2102742.jpg
e0255509_2104225.jpg
e0255509_2105492.jpg
ライトアップもされているようなので、私たちが帰る時にも会場入りする人がいっぱいです。
e0255509_2115235.jpg


ついでにルリビタキや、ウグイスを写していた水飲み場にも行って見るとシメがいました。
e0255509_2125088.jpg

先月、川口グリーンセンターで見たツバキ展の花です。
沢山ありますので、時間がある時に見ていただけたら嬉しいです。

e0255509_22040482.jpg






 
by koneko3y | 2019-04-01 21:23 | イベント | Comments(10)
コメントはお気軽に♪
2019年 03月 02日
おひな様と、散歩コースの椿‐3
・ お雛さま ・
 昨日に続き鴻巣で見て来たお雛さまです。綺麗なお雛さまをたくさん写して来たので、もう少し見て下さい。鴻巣駅構内で見たお内裏さまです。
e0255509_20214378.jpg
  31段のひな壇を真下から写してみました。
e0255509_2023516.jpg
 31段のひな壇の他に7段飾りも見られました。
e0255509_2023287.jpg
 ショッピングモール内のテナントでも店頭にお雛さまを飾っていました。
e0255509_2024585.jpg
 クリスタルひな壇も登場。ひな壇の材料はペットボトルのようです。
e0255509_20253043.jpg
 木目込みの愛らしいお人形もたくさんでした。
e0255509_20261060.jpg
e0255509_20262584.jpg
e0255509_20264031.jpg
e0255509_20265564.jpg
e0255509_20271177.jpg
 初めてビッグひな祭りの記事を見て下さる方もいらっしゃると思うので、31段のピラミッドひな段をもう一枚アップします。
 ピラミットひな段には1,833体。その周囲に505体、ショッピングモール店内合計で2,700体。全会場で合計10,000体のひな人形が飾られています。他の会場では8角や、6角のひな壇もあるそうです。今日たまたまテレビを見ていたら、一部紹介されていました。
e0255509_20351554.jpg


・ ツバキ‐3 ・
 散歩コースのある椿園で咲いているツバキ。3回目です。
e0255509_20284121.jpg
e0255509_20285450.jpg
e0255509_2029688.jpg
e0255509_20292068.jpg




 
by koneko3y | 2019-03-02 20:45 | イベント | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2019年 03月 01日
鴻巣びっくりひな祭り2019へ
・ 鴻巣びっくりひな祭り2019 ・
 今日から3月、春です。今頃の季節になると毎年どこかで「びっくりひな祭り」を見たいなぁと考えていましたが、これまでは考えただけでした。今年は見ておきたいと思う気持ちが強くなったので、2/26日に行ってきました。
鴻巣駅で電車から降り改札口に向かうと、等身大の花で飾られたお雛さまが迎えてくれました。
e0255509_20364585.jpg
e0255509_2037531.jpg
e0255509_20371754.jpg
 今年で15回目です。駅中心に5カ所の会場があり、無料巡回バス「ひなめぐり号」も運行されていましたが、メイン会場のショッピングモール「elumiこうのす」だけを見ました。

ひな人形で飾る日本一高いピラミッドひな壇です。ひな壇は31段約7mの高さで人形は1830体だそうです。
e0255509_20422724.jpg
e0255509_2043716.jpg
e0255509_2163135.jpg
 頂上付近がどうなっているのか写してみました。
e0255509_20434526.jpg
e0255509_20435730.jpg
 鴻巣のひな人形は、寛永年間(1624年~1643年)に日光東照宮の造営に係わった京の人形師・藤原吉圀が鴻巣の上谷新田(現在の人形町)に住みついたのが始まりです。江戸時代の中期以降は、着物の着付けでは関東一という評判で、江戸の職人たちは競って鴻巣に修行にやってきたといわれています。
「人形の町」というと岩槻が有名ですが、明治35年発行の『埼玉県営業便覧』では越谷6軒、大沢(現在の越谷市大沢)3軒、岩槻3軒、鴻巣30軒とあり、鴻巣が人形製造で栄えていたかがわかります。

ひな段の下に飾られているお人形たちもびっしりと飾られています。
e0255509_2051183.jpg
e0255509_20512071.jpg
ショッピングモールの入り口付近には竹筒に入っている愛らしい表情のお人形が展示されています。
e0255509_20521864.jpg
e0255509_20523153.jpg
e0255509_20524583.jpg
e0255509_2053121.jpg
e0255509_20531431.jpg




 
by koneko3y | 2019-03-01 21:07 | Comments(13)
コメントはお気軽に♪
2019年 01月 11日
らん・ラン・蘭展2019ーその2
前回の続きです。
温室の花は後回しにしているうちに機会を逸していることが多いのですが、今回はせっかく写した綺麗な花たちを見ていただきたいと思ったので続編でアップさせていただきます。

前回のランの花は、会場となっている「企画展示室」で撮影したものです。
今回はその「企画展示室」のランと、自然林に見立てた温室内で咲いているランを紹介します。
・ シンピジュウム ・
e0255509_19491424.jpg

・ コチョウラン ・
e0255509_19502982.jpg
 ミニコチョウラン
e0255509_1951593.jpg
e0255509_19512420.jpg
 下の花と同じミニコチョウランをお持ち帰りしました。
e0255509_19513937.jpg

・ カフザカラ・シュウゲツ ・
 カトレアのミニの種類のようです。
e0255509_20152187.jpg

・ ヨネザワラ・ブルースター ・
 ヨネザワラという風変わりな属名は、実は人工的に作られた属で、バンダ属(Vanda)とネオスティリス属を掛け合わせたものだそうです。ネオスティリス属とはフウラン属とリンコスティリス属)とを掛け合わせて作られたものなので、このヨネザワラ属には3属の交配種ということになります。
 フウランの血が入っているため花形は似ており、微かに芳香もあり、冬の寒さにも割と強く丈夫で育てやすいとのこと。細身の淡い青紫の清楚なお花をいっぱいに咲かせるます。
色にも姿にも見惚れました。
e0255509_19573297.jpg

・ 和蘭 ・
 春蘭や報才蘭などの東洋蘭と、洋ランのシンビジュームを交配して作り出したものです。
現在も様々な品種が生み出されているそうです。
e0255509_19593069.jpg

e0255509_20202383.gif

これより下の写真はいつも見られる温室内の花です。
・ カクチョウラン ・
 私は他の温室では見たことがないカクチョウランです。日本の種子島以南、中国、インド、東南アジアからオセアニアにかけて分布する大型のランで、地面に根を下ろして生育する地生種です(ランの中には樹木や岩肌などに張り付いて生育するものも多く、それらは着生種と言います)。
 カクチョウランは漢字では「鶴頂蘭」と書きます。咲いた花の姿を鶴に見立てたのが名前の由来です。
e0255509_204437.jpg
e0255509_2045658.jpg

・ パフィオベディラム ・
e0255509_19475477.jpg
e0255509_1948986.jpg
e0255509_19482488.jpg

・ バンダ ・
e0255509_20161874.jpg
e0255509_2016293.jpg
e0255509_2061581.jpg




 
by koneko3y | 2019-01-11 20:25 | イベント | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2018年 12月 25日
丸の内丸ビルのクリスマスツリー。ジョウビタキがいた
・ 丸ビルのクリスマスツリー ・
 沢山クリスマスツリーを見ていただきました。最後の今日は丸の内クリスマス2018のメインのクリスマスツリーです。
 毛糸や毛糸やフェルトなどを使用し、雪の結晶やトナカイなどの柄を幾何学模様と組み合わせた北欧の伝統的なパターン「ノルディック柄」をモチーフにした高さ8メートルに及ぶクリスマスツリーです。毛糸やフェルトなどを使用し、過ごす温かみのある「北欧のクリスマス」を表現しています。
e0255509_20123466.jpg
e0255509_20125132.jpg
e0255509_2013867.jpg
 この大きなモチーフは誰が編んだのでしょう。この柄が好きで手袋などの模様に使ったりしたこともあります。
e0255509_20142090.jpg
e0255509_20143747.jpg
e0255509_20145118.jpg
e0255509_20151088.jpg
e0255509_20152529.jpg
e0255509_20153783.jpg
 ユーミンの名曲に合わせた「ライティングショー」が毎日開催されることはわかっていても夜まではいませんでした。丸ビルは1階はガラス張りなので、通りからもよく見えます。さすがにメインツリー、素晴らしいと思いました。今回のイベントは北欧からの贈り物というテーマでした。

ライティングショーは見られなかったのですが、youTubeで綺麗に写された動画を見つけましたので貼り付けます。曲とものすごく合っているなと思いました。



・ 国際フォーラムで ・

 帰り東京メトロで帰宅することにしたので、国際フォーラムにある入り口からホームに向かうことにしました。
e0255509_20245641.jpg
e0255509_20251361.jpg
 入った所ですぐにまた花で飾られた雪だるまを見つけました。4人のアーティストが描く雪だるまを、花柄師藤川康彦さんの総合監修のもと、「花衣雪だるま」として、世界中どこにもない山形発の雪だるまアートが展示されています。
 KITTEで一体、この国際フォーラムで二体見ることができましたが、全部で四体あったようです。あと一体はどこに展示したあったのかしら。

タイトル「原宿インスタ映え女子」 原画:東村アキコ(漫画家)
e0255509_203133100.jpg

タイトル「ヌヌコ日和」 原画:谷口亮(キャラクターデザイナー)
e0255509_20352418.jpg
今回の作品はやまがた観光キャンペーン推進協議会、JR東日本とともに、山形県、及び東北の新しい雪の観光文化づくりとして企画されたもので、2019年2月1日(金)~3日(日)、山形県の最上川ふるさと総合公園で開かれる「第4回やまがた雪フェスティバル」会場でも展示されるそうです。

e0255509_20413129.gif


・ ジョウビタキ ・
 いつもの散歩道の建物のドアの取っ手に、ジョウビタキが飛んできました。この公園でジョウビタキを見たのは初めてです。同じところに現れることが多いので、また見に行こうと思います。
e0255509_2022673.jpg
 まだ紅葉が残っている散歩コースです。
e0255509_20223389.jpg




 
by koneko3y | 2018-12-25 20:50 | イベント | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2018年 12月 24日
丸の内新丸ビルとブリックスクエアーのクリスマスツリー
・ 新丸ビルのクリスマスツリー ・
 他の場所のツリーはほとんど、1階や中庭なので、外からでも確認できるのですが、この新丸ビルは建物の外からは全く見えません。昨年わかったのですぐにエスカレーターで3階まで上がりました。
 白と銀を基調に、森と湖の国フィンランドの湖畔を表現してあります。
白く輝き、景色を映し出す冬の湖をモチーフにしたツリーです。
e0255509_2040352.jpg
e0255509_20403068.jpg
e0255509_20405281.jpg


・ 丸の内ブリックスクエアー ・
 この場所は、丸の内パークビルディング(ブリック・スクエア)と三菱一号館美術館の広場・中庭です。屋外に設置してあるクリスマスツリーです。
「幸運のお守り」とも呼ばれるフィンランドの伝統的なモビール「ヒンメリ」をモチーフにした、白く光り輝くオブジェのようなクリスマスツリーです。
e0255509_20443392.jpg
e0255509_20445816.jpg
e0255509_2045435.jpg
e0255509_2046416.jpg
e0255509_20461729.jpg
 中庭にはバラが咲いていました。
e0255509_20484268.jpg
 美術館の中庭らしく何点かの作品が展示してあります。
写真は「うずくまる女№.3」エミリオ・グレコ作です。
e0255509_205127.jpg


ブリック・スクエアの入り口にあるお花屋さんの店先が素敵でパチリしました。
e0255509_20524266.jpg
e0255509_20525615.jpg

丸の内仲通りなどを歩いていると各店舗のショーウィドウが素敵過ぎて、ずっと眺めていたくなるようでした。
e0255509_20534748.jpg
e0255509_2054351.jpg
e0255509_20541561.jpg
 明日は一番好きな場所のクリスマスツリーを紹介したいと思っています。




 
by koneko3y | 2018-12-24 20:57 | イベント | Comments(12)
コメントはお気軽に♪