人気ブログランキング |

散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
カルガモとオオバン以外の..
by shizenkaze at 23:40
ちょっと変わったカモさん..
by h6928 at 22:28
★none33さんへ ..
by koneko3y at 21:37
★ tenpousen6..
by koneko3y at 21:35
★ h6928 さんへ ..
by koneko3y at 21:34
↑の方と同じで、記事のU..
by none33 at 16:19
ブットレアは当地でもまだ..
by tenpousen6 at 15:00
昨日はアップされるのを首..
by h6928 at 10:59
★ none33 さんへ..
by koneko3y at 21:54
★ tenpousen6..
by koneko3y at 21:51
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック
  〈削除済みです)


掲示板:子猫の季節

素材借りてます
リンク









・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2019年 04月 29日
ヤマシャクヤクと、アイスランドポピー
 ヤマシャクヤクも、アイスランドポピーも連休に備えて国営武蔵丘陵森林公園で連休前に写しておいた写真です。

・ ヤマシャクヤク ・
 最大の目的はヤマシャクヤクだったので、今回は南口から入場しました。まず野草園に向けて歩き始めました。咲き始めたとの情報から1週間以上経っていたのですが、グッドタイミングでした。
e0255509_20264577.jpg
e0255509_20271665.jpg
e0255509_20274180.jpg
e0255509_20275768.jpg
 ヤマシャクヤクの背景はヤマブキソウの群生です。
e0255509_20283235.jpg
 ヤマブキソウの群生の中にマムシグサが多数見られます。
e0255509_20291461.jpg
e0255509_20292845.jpg
 野草園です。
e0255509_20303354.jpg

・ アイスランドポピー ・
 野草園を出て、疎林地帯の斜面を横切り、運動広場のアイスランドポピーを見に行きます。
これまでも広大な敷地に咲くアイスランドポピーでしたが、今年は約70万本と、過去最大の規模になっています。同じ場所であと半月もすれば赤いシャーレーポピーが咲きます。
e0255509_20344478.jpg
e0255509_2035435.jpg
e0255509_20351788.jpg
e0255509_20353353.jpg
e0255509_20355073.jpg
e0255509_2036479.jpg
e0255509_20361821.jpg
e0255509_20363375.jpg
 帰りは西口広場から路線バスで森林公園駅に向かいましたが、やってきたバスはすでに満員状態でした。何とか乗り込みましたが、次の停留所からは積み残しになり、待っていた人は乗れませんでした。
 都会と違い次のバスがやってくるのは20分もあとです。いつものように南口からバスに乗ろうとしてたら、私も積み残されたと思います。




 
by koneko3y | 2019-04-29 20:43 | 季節の花便り | Comments(18)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 28日
キバナカタクリと、散歩道でダイサギ、シロハラ
・ キバナカタクリ ・
 この写真を撮る前には数株のキバナカタクリを見て喜んでいましたが、こんなにたくさん見られるとは思っていませんでした。来年からはここで見ることができると嬉しくなりました。
e0255509_2151540.jpg
e0255509_215346.jpg
e0255509_21103251.jpg
e0255509_2141238.jpg
e0255509_21105291.jpg
e0255509_21111966.gif

・ シロハラ ・
e0255509_21114774.jpg
e0255509_2112041.jpg
e0255509_21121242.jpg

・ ダイサギ ・
 ダイサギにとっては豊漁でした。ここにこんな大きな魚がいたことにびっくりしました。
e0255509_2113364.jpg
e0255509_21131749.jpg
e0255509_21142496.jpg
e0255509_21143895.jpg

 魚を捕まえるたびに、みんなから大きな拍手がもらえました。
e0255509_21151695.jpg
e0255509_21152865.jpg
 最近ここで見るダイサギはいつも同じです。足に足輪がついています。
山階鳥類研究所という所へ連絡した方が良いのでしょうか。
e0255509_21162076.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-28 21:41 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 27日
原種系チューリップとミツバツツジなど
・ 昭和記念公園で ・
 昨日の続きを少し。渓流広場の近くに小さなネモフィラの丘があります。
e0255509_2030441.jpg
e0255509_20303018.jpg

 渓流広場でたくさんのチューリップを堪能したあとは、こどもの森で原種系のチューリップを見ました。ハナニラやスイセンなどの球根類がたくさん咲いていました。
高さがわかるように、ムスカリと写してみました。
e0255509_20271259.jpg
e0255509_20274556.jpg
e0255509_2028480.jpg

こどもの森の近くにある高台
e0255509_20265071.jpg
 ミツバツツジ。散策中にも綺麗な花が見られます。
e0255509_20321630.jpg
e0255509_20323183.jpg
e0255509_20324654.jpg
 ムラサキハナナは昔よりは見劣りがします。以前は盛り上がるように咲いていましたが、草丈が低くなり、隙間も目立ってきたかなと思います。
e0255509_20344893.jpg
e0255509_2035734.jpg

一周してまた渓流広場に戻りました。
e0255509_2035491.jpg
 これまでと違う小さいお家がありました。
e0255509_20362014.jpg
 小さなお家の小さな窓から渓流広場を写すと絵のように見えました。
e0255509_2037312.jpg
e0255509_20371764.jpg
 初代の小さなお家はどうしたかなと言うと、無料地域のふれあい広場にありました。
e0255509_2038813.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-27 20:41 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 26日
昭和記念公園渓流広場のチューリップ
 昭和記念公園では3月末からフラワーフェステバル開催中ですが、メインは渓流広場のチューリップだと思います。明日から10連休となりますが、毎日日曜日の私でも、この期間は自由に出歩くのがちょっと難しいかなと思い、少し前から撮りだめしています。

 渓流広場のチューリップは20日前後が最高の見ごろでした。そのころに写してきたので、まだサクラも残っていたし、とても綺麗でした。チューリップばかりでなくいろいろ写してきました。
今日はまず風景としての素晴らしさを感じていただきたいと思います。
e0255509_2091478.jpg
e0255509_2010312.jpg
e0255509_20124959.jpg
e0255509_20103532.jpg
e0255509_20105776.jpg
e0255509_20112142.jpg
e0255509_2011497.jpg
e0255509_20131553.jpg
e0255509_20162686.jpg
e0255509_2016396.jpg
e0255509_20133511.jpg
 早朝にでも行かない限り、人がいっぱいです。人を入れないで写すことは難しいので、課外授業などに来ていた子供たちをたくさん入れて写してみました。
e0255509_20151046.jpg
e0255509_20152946.jpg
e0255509_2016318.jpg

 ソメイヨシノもまだ残っていました。
e0255509_20171989.jpg
e0255509_2017329.jpg
e0255509_2021943.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-26 20:27 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 25日
八芳園で
・ 八芳園 ・
 港区白金台の自然教育園に行った時に、月曜日でもないのに、休園となっていたのですが、ただとんぼ返りするのでは、無駄足となるので、近くに「八方園」があるのを思い出し、行って見ることしました。
大分前のことですが、このまま「令和」に写真を持ち越すことはやめようと思いました。

入口のところにいた方に声をかけて、中に入らせてもらいました。
e0255509_20333291.jpg
白線の上を歩いて行って下さいと言われたので、しばらく歩くと木戸がありました。
e0255509_20345319.jpg
ここからが日本庭園です。
e0255509_20351837.jpg
江戸時代前期には園の一部が譜代の江戸幕府旗本・大久保忠教(彦左衛門)の屋敷地でした。その後薩摩藩の抱屋敷、島津氏(松平薩摩守)の下屋敷を経て、明治時代に渋沢喜作(渋沢栄一の従兄)の手に渡りました。
美しく整備された庭では、樹齢が数百年の樹木や、鯉のいる池、桜の木、紅葉などを愛でることができ、四季を感じる最高のスポットとなっています。
e0255509_20431296.jpg
e0255509_20415676.jpg
e0255509_2044196.jpg
e0255509_2043382.jpg
e0255509_20443381.jpg
池にはニシキゴイがたくさん泳いでいます。
e0255509_2045593.jpg
e0255509_20451829.jpg
ニシキゴイが跳ねました。
e0255509_2046038.jpg
e0255509_20462254.jpg
 幸せカップルが何組もいました。
e0255509_20472937.jpg
e0255509_20474385.jpg
 白鳳館
e0255509_2048114.jpg
 チャペル
e0255509_20482351.jpg
 桜の開花も少ししか咲いておらず遅れていた頃だったので彩りがないですが、椿やアセビが見られました。
初めて行った場所ですが、季節を変えて、行って見たい場所になりました。
e0255509_2050376.jpg

 八芳園に入る正面左側に「古地老稲荷神社」があります。
明和9年(1772年)、目黒行人坂の大円寺より出火した火災により周辺一帯が大きな被害を受け人々の心理に不安感を植え付け、これを宗教的な解決策で解消する試みが提案されました。文政12年(1829年)、本神社の前身である古地郎稲荷が日吉坂上に設置されました。

 設置後は周辺地域に火事が起こらなくなるという偶然が起こり、これが同神社の霊験として住民に理解されるようになり、その後火伏せの稲荷として見なされるようになったそうです。
e0255509_2052411.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-25 21:01 | Comments(20)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 24日
殿ヶ谷戸庭園でクマガイソウ、エビネなど
・ 殿ヶ谷戸庭園 ・
 国分寺駅近くにある殿ヶ谷戸庭園は、武蔵野の自然の地形である段丘の崖にできた谷を巧みに利用した「回遊式林泉庭園」です。
崖の上の明るい芝生地と崖下の湧水池、樹林で雰囲気が一変する造園手法がみどころです。
庭園の名称は、昔この地が国分寺村大字殿ヶ谷戸という地名であったことに由来します。
平成23年9月21日、国指定文化財(名勝)となりました。

入り口からモッコクの並木を抜けると崖上は明るい芝生地になっています。
e0255509_20212841.jpg
e0255509_2022560.jpg

崖下は湧水を利用した「湧水を利用した林泉と竹林」の緑がまばゆいほどでした。小さな庭園ですが、アップダウンが結構あるので、足元に注意しながら歩きます。
e0255509_20251236.jpg
竹林にはタケノコが伸びてきていました。
e0255509_20253962.jpg

竹林と反対側の斜面にはさまざまな山野草が咲いています。
今回はクマガイソウが目的でしたが、3株だけでした。
e0255509_2027647.jpg
e0255509_20272021.jpg
 後ろ姿です。
e0255509_20273141.jpg

エビネ
e0255509_20284176.jpg

トキワイカリソウ
e0255509_20494124.jpg

ホウチャクソウ
e0255509_20294386.jpg

崖下の湧水源
『この湧水源は国分寺崖線〈通称ハケ)が生み出す大地の生命の水です。縄文人もここで喉の渇きを癒していました。水温は年間を通して15度から18度程度』と書かれていました。
e0255509_20351153.jpg
手前の飛び石を渡って滝を右手に崖上に向かいます。
e0255509_20355969.jpg
登り切ったところに「紅葉亭」があり、ひと休みするのにちょうど良いです。
e0255509_20415270.jpg
目線を下にやると「次郎弁天池」です。
e0255509_20372238.jpg
e0255509_20413273.jpg

 庭園で咲いているツツジにキチョウがやって来ました。
e0255509_20425393.jpg
e0255509_204363.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-24 20:48 | 季節の花便り | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 23日
フデリンドウ、キバナカタクリ、イカリソウなど色々
・ フデリンドウ ・
 フデリンドウを見たくて、薬用植物園へ行きました。以前見ていた場所だと広すぎて、咲いている花を見つけるのは大変でしたが、ここなら確実に見ることができます。
e0255509_2025743.jpg
e0255509_20252467.jpg
e0255509_2025409.jpg
e0255509_20255671.jpg

・ キバナカタクリ ・
 今年は見られないとあきらめていたのですが、間に合いました。
花の大きさはあまり変わりないと思いますが、カタクリより高さがあります。
e0255509_20274039.jpg
e0255509_2027536.jpg
e0255509_2028749.jpg

・ イカリソウ ・
 バイカイカリソウ
e0255509_20322950.jpg
e0255509_20331557.jpg
e0255509_20324511.jpg
e0255509_20325910.jpg

 ホザキイカリソウ
e0255509_20335113.jpg

・ セイヨウオキナグサ ・
e0255509_20342985.jpg
e0255509_20344234.jpg
e0255509_20345569.jpg

・ ポピー ・
 アイスランドポピー
e0255509_20353658.jpg
 モンツキヒナゲシ
e0255509_2036150.jpg
e0255509_20361473.jpg
 カリフォルニアポピー
e0255509_20393581.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-23 20:43 | 季節の花便り | Comments(20)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 22日
4月撮影分からツグミ、イソヒヨドリなど
桜を追いかけている間に4月に写したものがたくさんそのままになっています。今日はお台場海浜公園でチューリップを見に行った時の写真などです。

・ ツグミと、スズメ ・
e0255509_20495169.jpg
e0255509_20502115.jpg
e0255509_20504866.jpg
e0255509_20514318.jpg
e0255509_20521211.jpg

・ イソヒヨドリ ・
 向こうの道路際のガード付近で何かちょろちょろしていました。昨年我家にやってきたことで何となくイソヒヨドリだとわかりました。とても小さかったのを拡大しました。
e0255509_20551515.jpg

・ ゲンペイシダレモモ ・
e0255509_2056114.jpg
e0255509_20561534.jpg
e0255509_20563163.jpg
e0255509_20564560.jpg
e0255509_20571936.gif

・ 初めて見た桜 ・
 フジザクラ・・・見沼グリーンセンターで見ました。豆桜でとても小さい花です。
e0255509_20583147.jpg
e0255509_20585479.jpg

 苔清水・・・散歩道で台風などで倒れた木を伐採したあとに新たに植えられました。
e0255509_2102721.jpg
e0255509_211412.jpg

・ シジュウカラ ・
 丸いのは梅の実です。
e0255509_2123133.jpg
e0255509_2124615.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-22 21:36 | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2019年 04月 21日
旧芝離宮恩賜庭園でサクラとボタンなど
・ 旧芝離宮恩賜庭園で ・
 浜離宮恩賜庭園に行く時には、旧芝離宮恩賜庭園にも行きます。
ゆっくり歩いて15分くらいです。

 入園するとすぐ藤棚がありますが、花はもうしばらくかかりそうです。
昨年は4/16日に行って花の房が長く垂れ下がり満開でした。
藤棚の下にイチハツも一輪しか咲いていませんでした。
e0255509_20483963.jpg

 近くで咲いていたシランも、咲き始めたばかりで昨年よりずっと遅れているようです。
e0255509_20505181.jpg

 園内は若葉が綺麗です。
e0255509_20513534.jpg

 中には今の時期でも真っ赤な種類のモミジが綺麗です。
e0255509_20523588.jpg

 シャクナゲの赤い色がつぶれてしまいました。
e0255509_20532088.jpg
e0255509_20534572.jpg

御衣黄も咲いています。
e0255509_2057914.jpg

八重桜の関山は枝垂れて、花が地面にくっついています。
e0255509_2054408.jpg
e0255509_20545385.jpg
e0255509_20551016.jpg
e0255509_20552337.jpg
e0255509_20572843.jpg

 桜の下には幸せそうなカップルがいたので、遠くから。
e0255509_20562485.jpg

 斜面にボタンが咲いています。
e0255509_20581641.jpg

 上に登ってみました。
e0255509_2059774.jpg
 さっきまで幸せカップルがいた桜の木が見えました。
e0255509_2103133.jpg




 
by koneko3y | 2019-04-21 21:03 | 季節の花便り | Comments(14)
コメントはお気軽に♪