散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
こんにちわ 鶯の鳴き声..
by Hsrolayqq at 09:27
蘭の花をジックリ見る事は..
by shizenkaze at 23:10
新宿御苑は環境省が管轄し..
by h6928 at 22:38
こんばんは、温室の花は見..
by kawa1210 at 21:54
★ none33 さんへ..
by koneko3y at 21:22
こんばんは~ 温室には..
by 270918 at 21:21
★ yukiusagi_..
by koneko3y at 21:14
★ sakura6012..
by koneko3y at 21:07
★ kawa1210 さ..
by koneko3y at 21:04
★ shizenkaze..
by koneko3y at 21:03
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック

掲示板:子猫の季節

素材借りてます
リンク









・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2019年 02月 11日
寒い三連休でした。散歩道でツグミ
最強の寒波がやってくると言われて、三連休中は昨日半日しか外に出ませんでした。
出たのは良いのですが、野鳥はさっぱりでした。
今回は少し前に写しておいた在庫からのツグミなどを見て下さい。

・ ツグミ ・
e0255509_20514231.jpg
e0255509_20521443.jpg
e0255509_20524436.jpg
e0255509_20531158.jpg
ヒヨドリとアトリもいます。
e0255509_20534694.jpg
 綺麗に撮れていませんが水浴びをしていました。
e0255509_20544836.jpg

・ ルリビタキ ・
 ルリビタキもこのところ出会っていないので在庫からです。
e0255509_20555828.jpg
e0255509_20561434.jpg
e0255509_20563022.jpg
e0255509_20564430.jpg

 休日に開放されるバードサンクチュアリにも行って見ましたが、ダイサギとアオサギがいるだけでした。
e0255509_20574087.jpg
この散歩コースの梅林はほとんど花が咲いていません。
e0255509_2058562.jpg

・ ときどき猫 ・
 近くにいたハトを狙っていたようです。
e0255509_20594062.jpg
あきらめたのか寝そべってしまいました。
e0255509_2101891.jpg




 
by koneko3y | 2019-02-11 21:04 | 散歩道で | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2019年 02月 09日
散歩コースの梅林でメジロと、公園の花
・ メジロ ・
 撮影は2月5日です。3月になると梅まつり会場のひとつとなる梅林にメジロがいました。夕方の曇天で暗い写真になってしまったので、明るく編集したらぼんやりした写真だけでした。
e0255509_1957958.jpg
e0255509_1957465.jpg
e0255509_1958167.jpg
e0255509_19582756.jpg
e0255509_1958478.jpg
e0255509_1959662.jpg
e0255509_19591933.jpg
e0255509_19593272.jpg


 ここではおなじみになった噴水のある公園で咲いていた花です。
・ ヒメオドリコソウ ・
e0255509_2024871.jpg

・ ホトケノザ ・
e0255509_2032058.jpg
 
・ フクジュソウ ・
e0255509_2035357.jpg
e0255509_204812.jpg

・ スイセン ・
e0255509_2044659.jpg

・ 寒紅梅 ・
e0255509_2051475.jpg
e0255509_2053428.jpg




 
by koneko3y | 2019-02-09 20:30 | 散歩道で | Comments(18)
コメントはお気軽に♪
2019年 02月 07日
エナガ、ジョウビタキ、ルリビタキと花壇の花
・ エナガ ・
 散歩コースでエナガをやっと写すことができました。
見られたのは短時間でしたが、写真はたくさん写せました。
e0255509_2122522.jpg
 水浴びも見せてくれました。
e0255509_2123970.jpg
e0255509_2125354.jpg
e0255509_2134473.jpg
e0255509_2135747.jpg
e0255509_2141742.jpg
e0255509_2143248.jpg
 メジロとも仲良しです。
e0255509_2153022.jpg
e0255509_2154493.jpg
e0255509_216088.jpg
 
・ ジョウビタキ ・
 相当離れたところでしか、写せなくなりました。
ピラカンサスの実がまだあるので、その枝に止まってくれたら少しは近くなります。
e0255509_2163921.jpg
e0255509_216559.jpg

・ ルリビタキ ・
 ルリビタキは1月中に写しておいた写真です。
e0255509_2193626.jpg
e0255509_2110742.jpg

・ 花壇の花 ・
 ハボタンは写真写りが良いなと思います。
e0255509_21115378.jpg

 オオキバナカタバミ(オキザリス・ペスカプラエ)は日当たりが良い場所だと、昨年からもずっと咲いています。
e0255509_211318100.jpg
e0255509_21155433.jpg




 
by koneko3y | 2019-02-07 21:17 | 散歩道で | Comments(10)
コメントはお気軽に♪
2019年 02月 04日
散歩道の花と野鳥たち
 コウヤボウキの綿毛に光が当たるとキラキラして綺麗です。
e0255509_21111174.jpg
e0255509_21265838.jpg
e0255509_21112975.jpg

 ニホンスイセンと他のものととり合わせて撮りました。
e0255509_21132928.jpg
e0255509_21134949.jpg
e0255509_2114348.jpg

 ツバキの赤い方は「雪椿」と名前がついていました。
e0255509_21145135.jpg
e0255509_2115782.jpg

 散歩の途中、塀の外から見えた民家の紅梅です。
e0255509_21154583.jpg

・ ルリビタキ ・
 いつまでいてくれるかわからないルリビタキ、写真はたくさん撮ってあるのでほやほやの撮りたてではありませんが、見て下さい。
e0255509_21181069.jpg
e0255509_21182550.jpg
e0255509_21184653.jpg

・ メジロとシジュウカラ ・
e0255509_21194839.jpg
e0255509_2120883.jpg
e0255509_21202277.jpg

・ ヒヨドリ ・
 ヒヨドリの止まっているところに徳善までジョウビタキの女のコがいたのに、このヒヨドリが追っ払ってしまいました。ジョウビタキが撮りたかったのに。
e0255509_21215315.jpg




 
by koneko3y | 2019-02-04 21:27 | 散歩道で | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2019年 02月 03日
散歩道で出会った小鳥たち
・ ルリビタキ ・
 これまで写した中から抜粋したルリビタキですので、撮影日はそれぞれ違っています。
e0255509_21175252.jpg
e0255509_21182345.jpg
e0255509_21184350.jpg
e0255509_2119257.jpg
e0255509_21192140.jpg

・ シメ ・
e0255509_2120012.jpg
e0255509_21201561.jpg
e0255509_2120289.jpg

・ メジロ ・
e0255509_21211955.jpg
メジロはシジュウカラともアトリとも仲良しでした。
e0255509_2122824.jpg
e0255509_21224659.jpg
e0255509_21225883.jpg
e0255509_21231336.jpg

・ ヒヨドリ ・
 センダンの実も残り少なくなりました。
e0255509_21241792.jpg
e0255509_21242774.jpg




 
by koneko3y | 2019-02-03 21:25 | 散歩道で | Comments(24)
コメントはお気軽に♪
2019年 01月 30日
ルリビタキ、ジョウビタキとペチコートスイセンなど
・ ルリビタキ ・
 いつもの散歩コースのルリビタキです。
いつものお気に入りとは違う場所に止まったりしました。
e0255509_20344323.jpg
e0255509_2035394.jpg
e0255509_20352572.jpg
e0255509_20354246.jpg
e0255509_20355444.jpg

・ ジョウビタキ ・
しばらくぶりにピラカンサスの枝にとまりました。
e0255509_20365327.jpg
その後はあちらこちらへと動いてだんだん遠くへ行きました。
コブシの枝にも止まりました。
e0255509_20381851.jpg
e0255509_20383074.jpg
e0255509_20384390.jpg

・ フクジュソウ ・
e0255509_20391373.jpg
e0255509_20392510.jpg

・ ペチコートスイセン ・
毎日寒いのにこの可憐な花は元気に咲いていました。
e0255509_20402325.jpg
e0255509_20403794.jpg
e0255509_20405230.jpg

・ 薔薇 ・
寒空でもまだ咲いていた花はありましたが、春薔薇のために短く刈り込まれました。
剪定から逃れたのか、一輪の綺麗なバラが目に留まりました。
e0255509_20432953.jpg




 
by koneko3y | 2019-01-30 20:46 | 散歩道で | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 01月 27日
散歩道の野鳥と、奇想天外の花
屋外で咲いている花が少ないので、野鳥のいる散歩コースの方へと行く機会が多いです。
風が冷たかったですが、陽ざしもあり、野鳥たちも出てきてくれました。

・ ルリビタキ ・
e0255509_21252250.jpg
e0255509_21254052.jpg
e0255509_212649.jpg

・ メジロ ・
e0255509_21264980.jpg
e0255509_2127897.jpg

・ ウグイス ・
e0255509_21275680.jpg
e0255509_2129276.jpg
e0255509_21291317.jpg
e0255509_2130286.jpg

・ クロジ ・
e0255509_21311026.jpg
e0255509_21312387.jpg

・ アトリ ・
e0255509_2150291.jpg
e0255509_21501982.jpg

e0255509_21503892.gif


・ 奇想天外〈キソウテンガイ) ・
 川口グリーンセンターのサボテン温室で、奇想天外に花が咲いていました。
キソウテンガイの葉は生涯に2枚しか出さず、一生延び続けます。雌雄異株で、見ることができたのはオバナです。
 花は葉腋に穂状に付きます。日中極暑で、極少降水量の砂漠地帯で生き延びるため、葉のクチクラ層が厚く、 葉両面に気孔があり大気中の湿気を吸収すると共に、根から吸い上げた地下水で 葉を冷やしています。
水を得るために長い根を10メートル以上も地中に伸ばし生きのびています。 寿命が長い植物で2,000年生きるとされます。
e0255509_21584441.jpg
e0255509_21585435.jpg
 穂状に咲いている花はオバナです。
e0255509_2159575.jpg




 
by koneko3y | 2019-01-27 22:02 | 散歩道で | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2019年 01月 18日
シメ、ルリビタキと、イイギリを食べるシロハラなど
・ シメ ・
 この冬、初めてシメを見ることができました。いつもの水飲み場にやってきました。
e0255509_20195357.jpg
e0255509_20201531.jpg
e0255509_20203560.jpg
e0255509_20205760.jpg

・ ルリビタキ ・
 ルリビタキもいつものお気に入りの場所に現れました。
e0255509_20221369.jpg
e0255509_20222946.jpg
e0255509_20224398.jpg

・ シロハラとヒヨドリ ・
 イイギリの実がまだたくさん残っていて、ヒヨドリを写したつもりでしたが、大きな画面で見たらシロハラも写っていました。
 
 シロハラ
e0255509_20243920.jpg
e0255509_2025363.jpg

 ヒヨドリ
e0255509_20253821.jpg
e0255509_20255373.jpg
e0255509_2026926.jpg
e0255509_20262243.jpg


・ ウバユリ ・
e0255509_20265081.jpg

・ ヤブコウジ ・
 たわわになっている実と蕾です。
e0255509_20273624.jpg
e0255509_20275171.jpg




 
by koneko3y | 2019-01-18 20:30 | 散歩道で | Comments(22)
コメントはお気軽に♪
2019年 01月 17日
散歩コースでノシランなどいろいろ
連日ルリビタキのいる散歩コースに出かけていたので、反対方向の植物園のある方向へしばらくぶりに行きました。

行く途中の日当たりのよい場所で、猫二匹が日向ぼっこをしていました。一枚は黒猫の顔が全く見えませんね。
e0255509_20353916.jpg
e0255509_2036189.jpg


植物園は今、ニホンスイセンが見頃です。
e0255509_20374621.jpg
e0255509_2038043.jpg

実ものを探して見ました。
最初に見つかったのはノシランです。野鳥に見つかってしまうと疎らになったり、全部食べ尽されたりしてしまいます。実が真っ青になるまで残っていますように。
e0255509_20401753.jpg
e0255509_20403048.jpg
 ヒヨドリジョウゴの種が透けて見えます。
e0255509_20405795.jpg
e0255509_20411229.jpg
 オオバジャノヒゲも一株に実がついていました。
e0255509_20415477.jpg
 

 植物園の芝生広場で白猫を二匹散歩に連れてきている女性がいました。植物園の隣りにお家がある人で、猫たちが散歩に連れて行けと騒ぎ出すそうです。少し自由に遊ばせると満足して、女性の元にやってきて、素直に家に戻るそうです。
e0255509_2044632.jpg
e0255509_20441814.jpg
e0255509_20443068.jpg


・ 氷川神社 ・
 お正月は初詣に乗蓮寺に行っただけでしたので、氷川神社に回り道してお参りしてきました。
e0255509_20463191.jpg
e0255509_20464491.jpg
e0255509_20483788.jpg
 由来;1458(長禄元)年に赤塚城主・千葉介自胤が武州一ノ宮氷川神社の御分霊を奉請し当地に奉ったのが創祀であるといわれています。ながく社殿廃頽に帰していましたが、幕末の1857(安政4)年正月に本殿(現在の内神殿)が再建されました。
参道入口の脇には「赤塚乳房大神」と刻まれた石碑と、樹齢1750年という欅の大木がそびえています。明治時代の落語家・三遊亭圓朝作「怪談乳房榎」のモデルの一つともいわれ、乳房の病に霊験があるとして信仰の対象となっています。




 
by koneko3y | 2019-01-17 21:06 | 散歩道で | Comments(18)
コメントはお気軽に♪