散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
コモチレンゲって馴染みの..
by h6928 at 22:26
確かに、ツメレンゲに似て..
by rindou02 at 20:56
★ rindou02 さ..
by koneko3y at 20:39
★tenpousen6さ..
by koneko3y at 20:37
★ none33 さんへ..
by koneko3y at 20:36
★ asayannj さ..
by koneko3y at 20:34
★ yukiusagi_..
by koneko3y at 20:32
★ 270918 さんへ..
by koneko3y at 20:28
★ tomiete3 さ..
by koneko3y at 20:27
★ kawa1210 さ..
by koneko3y at 20:25
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック

掲示板:子猫の季節
子猫宛メール

素材借りてます
リンク









・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2018年 10月 12日
皇居へ信任状捧呈式の儀装馬車列を見に行きました
・ 儀装馬車列 ・
 10月10日に皇居で「信任状捧呈式」があり、儀装馬車列が出るので見に行きました。見に行ったのは昨年の12月以来ですが、時々あります。前回とは季節が違うので、違う背景がとれるかと思って出かけました。
e0255509_21135359.jpg
 皇居の正門から入るのでまず二重橋のところで待機しました。
e0255509_21151398.jpg
 1回目のモンゴルの大使が皇居に入る時は見逃したので、出てくるのを待っていると奥の橋「正門鉄橋」から姿が見えました。
e0255509_2116484.jpg
 しばらくして手前の橋「正門石橋」から馬車列が出てきました。
e0255509_21175977.jpg
下の写真はクリックすると大きくなります。
e0255509_21184341.jpg
e0255509_2124922.jpg

2回目はノルウェーの大使の馬車列が東京駅から出発してきます。
e0255509_2122840.jpg
真ん中あたりをトリミングしてみたら、馬車列の準備が整っているようでした。立ち入り禁止になっているので正面からは写せませんので、どこが良いかと歩いて探しました。
e0255509_21231130.jpg
e0255509_21263188.jpg
e0255509_21264741.jpg
下3枚の写真はクリックで大きくなります。
e0255509_2128566.jpg
e0255509_2130388.jpg
 「信任状捧呈式」が終わると、東京駅までお送りします。行幸通りの銀杏並木も色づき始めました。
e0255509_21315086.jpg
e0255509_2133474.jpg
e0255509_21312645.jpg


信任状捧呈式とは、新任の外国の特命全権大使が信任状を天皇陛下に捧呈する儀式です。
大使一行の皇居への送迎に際しては,大使の希望により、皇室用の自動車か馬車が提供されています。たいていの大使は馬車を希望されるそうです。

信任状捧呈式は結構見る機会が多いです。次回の日程を紹介します。
平成30年10月18日(木) 午前10時05分頃(1回目)・午前10時30分頃(2回目)
 (時刻は皇居前広場通過予定時刻)
(参考)信任状捧呈式馬車列経路
(往路)東京駅→行幸通り・和田倉門交差点(直進)→皇居外苑→皇居正門→宮殿南車寄
(復路)宮殿南車寄→皇居正門→皇居外苑→和田倉門交差点(直進)・行幸通り→東京駅

ご覧になりたい方は是非。




 
by koneko3y | 2018-10-12 21:39 | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2018年 10月 10日
ウオトリギなど赤い実と、カシワバハグマ
・ ウオトリギ(魚捕木) ・
 東京薬用植物園で初めて見た赤い実です。7~8月頃にも行った時には薄い緑色の花が咲いていたはずですが、全く気が付きませんでした。少し奥まったところにあるので見逃したのだと思います。次の季節には見逃さないようにしたいです。

 台湾原産でウオトリギ(魚捕木)をかつては魚毒漁法に用いたことからこの名前が付きました。花後の果実は直径1cm程度の球形で2裂して各裂片には1~3個の種を内包しています。果実は10月頃、2個ずつ合着して瓢箪型となり赤く熟します。
e0255509_20331562.jpg
e0255509_20333971.jpg
e0255509_2033563.jpg
e0255509_2034171.jpg

・ サンシュユ ・
e0255509_2035763.jpg
e0255509_20352675.jpg
e0255509_20354627.jpg

・ オオミサンザシ ・
e0255509_2036227.jpg
e0255509_20363672.jpg

・ ヤブコウジ ・
e0255509_20371953.jpg
e0255509_20373514.jpg

・ ガマズミ ・
 赤い実と同時に白い花も咲いていました。
e0255509_20382971.jpg


・ カシワバハグマ・
 いつもの散歩コースの植物園で一株だけのカシワバハグマが今年も咲きました。
e0255509_2040995.jpg
e0255509_20402372.jpg




 
by koneko3y | 2018-10-10 20:42 | Comments(10)
コメントはお気軽に♪
2018年 10月 08日
カワセミと、ステゴビルとベニシジミなど
・ カワセミ ・
 休日のみ入園できるバードサンクチュアリの遠すぎるところにいたカワセミをトリミングしました。
e0255509_20331865.jpg
 少し近くに飛んできました。魚を捕まえました。
e0255509_2034794.jpg
e0255509_20343164.jpg
e0255509_20345498.jpg
 カイツブリもやってきました。
e0255509_20352315.jpg


・ ステゴビルで吸蜜するベニシジミとヤマトシジミ ・
 ステゴビルは9月に約20cmの花茎を伸ばし先端に5~6個の白色または淡紫色の花をつけます。外来種のように思える名前ですが、漢字では「捨て小蒜」と書きます。「蒜」とは ノビルや ネギ、ラッキョウ、ニラなどの総称で、役に立たず捨ててしまうというのが名前の由来です。
ノビルやニラに似てはいますが、ネギ属ではなく、ハタケニラと同じステゴビル属(又はハナビニラ属)で、ノビルやニラに似た可愛い花を秋に咲かせます。

 関東~近畿に分布するとされますが、埼玉県では坂戸市と秩父の限られた場所だけに自生する希少種で、埼玉県の天然記念物として指定されています。
e0255509_20424857.jpg
e0255509_2043236.jpg
e0255509_20431867.jpg
e0255509_20433168.jpg
e0255509_20434514.jpg
e0255509_20435840.jpg
e0255509_20441985.jpg


・ ツマグロヒョウモン ・
 ツマグロヒョウモンがくるくると回りながら飛んでいるのを頑張って追跡してみました。
e0255509_20462011.jpg
e0255509_20463633.jpg




 
by koneko3y | 2018-10-08 20:53 | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2018年 09月 18日
我家で一株だけヒガンバナ開花。いつもの公園で色々
・ ヒガンバナ ・
 ベランダのプランターでヒガンバナが一株だけ咲きました。「今年咲かなかったら処分だぞ」という声が聞こえたのかどうか。昨日蕾が大きくなっていたので、夜でも見やすい場所にプランターを移動しておいたら、夜、8時ころ見たら開き始めました。真っ暗なところで写しました。
e0255509_20265572.jpg
 一株だけなので、他と比べていないので、はっきりとはわかりませんが、ヒガンバナって夜から咲き始めるものでしょうか?ヒガンバナを見る時はいつも明るい時間外に開いている花しか見ていないので、何時ころから咲くのかなと知りたくなりました。

自宅に咲いた花は特にかわいいので、朝、明るくなってからも写しました。
e0255509_2028890.jpg
e0255509_20282525.jpg


      *  *  *  *  *  +  *     *  +  *

・ ギンヤンマ ・
 いつもの散歩コースの公園で。カワセミとは出会えませんでしたが、ギンヤンマはまた出会いました。
e0255509_20321242.jpg
e0255509_20322619.jpg
e0255509_203241100.jpg

 アオスジアゲハを見つけました。
e0255509_20331631.jpg
 
 マルバルコウソウが見つかりました。すぐそばを何度も歩いていたのに気が付きませんでしたが、見られて良かったです。
e0255509_20344228.jpg
e0255509_20345643.jpg
e0255509_20351051.jpg
e0255509_20352231.jpg


ツリークライミングを楽しむ人たち
e0255509_20355896.jpg
e0255509_20361270.jpg

 この公園では、散策を楽しむ人たちの他、マラソン、楽器の練習をする人、ダンスの練習、大道芸のパフォーマンスの練習、それぞれの時間を過ごす人が多いです。この日は、大きな旗を振る練習に励んでいる人もいました。
e0255509_20375871.jpg
e0255509_20381234.jpg




 
by koneko3y | 2018-09-18 20:47 | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2018年 09月 07日
マレーシアシャクナゲと、熱帯魚
・ マレーシアシャクナゲ ・
 前回、南国の花を見ていただいたついでに今日はマレーシアシャクナゲと言われる花たちを見てください。それぞれ撮影日は違いますが、写した場所は同じ温室です。
e0255509_2043215.jpg
e0255509_23142374.jpg
e0255509_20442949.jpg
e0255509_20444469.jpg
e0255509_2045343.jpg
e0255509_20452690.jpg
e0255509_2045405.jpg
e0255509_20455386.jpg
e0255509_2046646.jpg


・ 水族園 ・
 この温室に併設されている水族館で写した熱帯魚たちを少しだけ。
e0255509_20502067.jpg
カクレクマノミ
e0255509_20484464.jpg
 カクレクマノミ・ブラックオセラリス
e0255509_20491491.jpg
 タカアシガニ
e0255509_20494279.jpg
 トラザメ
このトラザメはここで生まれた卵から育てたそうです。
e0255509_20512351.jpg




 
by koneko3y | 2018-09-07 20:55 | Comments(10)
コメントはお気軽に♪
2018年 09月 04日
サワギキョウと、タイワンホトトギスと、ヤマトシジミ
・ サワギキョウ ・
 台風21号が近付き、広い範囲で影響が出ています。台風中心からは外れているこちらでも、強い風が吹き荒れています。今日は落ち着かないので、早めに更新しようと思います。
e0255509_15482046.jpg
e0255509_15483488.jpg
e0255509_15484918.jpg
e0255509_1549423.jpg


・ タイワンホトトギス ・
 タイワンホトトギスは、枝分かれ先端に花が咲きます。
e0255509_15523013.jpg
e0255509_15524814.jpg


・ ワタ ・
 綿ができています。
e0255509_15541270.jpg
e0255509_15542744.jpg


・ シモバシラ ・
e0255509_15551335.jpg


・ ヤマトシジミ ・
 ニラの花にはまだヤマトシジミしか写していませんが、いろんな蝶にも人気です。
e0255509_15563575.jpg
e0255509_15564863.jpg

 ハーブ園で。見たことのある花で、一度写したことがあるのですが、名前を忘れました。
e0255509_15581917.jpg
e0255509_15583488.jpg
e0255509_15584737.jpg




 
by koneko3y | 2018-09-04 20:00 | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 30日
ハイビスカス色々と、ハゼラン、キアゲハ
 ・ フウリンブッソウゲ ・
 熱帯植物館の代表的な花は、ハイビスカスでしょう。フウリンブッソウゲはハイビスカスの原種のひとつです。花びらに切れ込みの入った花が垂れ下がり下向きに下がって咲きます。

e0255509_21083561.jpg


沢山の種類のハイビスカスがあります。名前を調べようとしましたが、膨大な数の種類があることがわかったので、詳しい名前は省略します。下の二枚はフウウリンブッソウゲを元にして交配された品種のようで、その血を血を引くことから、花は花弁の縁に切れこみが入り、フリルのような咲き方をしています。

e0255509_21135944.jpg
e0255509_21141670.jpg
e0255509_21144270.jpg
e0255509_21145496.jpg
e0255509_21162283.jpg
e0255509_21165240.jpg
e0255509_21170902.jpg
e0255509_21172238.jpg
下の一枚はハイビスカス属の原種ワイメアナと言う品種で小さい花です。
e0255509_21182313.jpg
 ・ キアゲハ ・
e0255509_21204737.jpg
 ・ ハゼラン ・  
ベランダで咲きました。
e0255509_21232453.jpg
e0255509_21240284.jpg

 ・ この鳥は? ・  
サンゴジュに群がっているこの鳥は?
ぼんやりとしか写せませんでした。
e0255509_21323038.jpg


by koneko3y | 2018-08-30 21:38 | Comments(14)
コメントはお気軽に♪
2018年 08月 13日
ブルーベリーなど木の実と、蝶ウラナミシジミ
・ ラビットアイブルーベリー ・
 ラビットアイブルーベリーは、実が熟す前にウサギの目のように赤く色づくそうで、この名前になりました。
e0255509_16451597.jpg
e0255509_16455592.jpg
e0255509_16461287.jpg
 栽培ブルーベリーは大きくハイブッシュ系とラビットアイ系に分けられているそうですが、同じ系統内でも沢山の種類があるので驚きました。下に載せるブルーベリーの写真は上のものとは違うなとはわかりますが、詳しいことは全くわかりません。
e0255509_16492918.jpg
e0255509_16494337.jpg


・ イチジク ・
 美味しそうに熟してきました。生食も良いですが、甘露煮が好きです。
e0255509_16503773.jpg
e0255509_16505028.jpg

・ ザクロ ・
e0255509_16514888.jpg
e0255509_1652295.jpg


・ ウラナミシジミ ・
 フジマメの花が咲いているのに、止まるのは葉っぱにばかりでした。
e0255509_165236100.jpg
e0255509_16525279.jpg
e0255509_1653891.jpg




 
by koneko3y | 2018-08-13 20:30 | Comments(12)
コメントはお気軽に♪
2018年 07月 21日
川越氷川神社の縁結び風鈴
・ 川越氷川神社の縁結び風鈴 ・
 伊佐沼のハスを見る前に、川越氷川神社に立ち寄りました。
川越氷川神社は今から約1500年前、古墳時代の欽明天皇二年に創建されたと伝えれらています。室町時代の長禄元(1457)年、太田道真・道灌父子によって川越城が築城されて以来、城下の守護神・藩領の総鎮守として歴代城主により篤く崇敬されました。

写真的には伊佐沼のハスを見て、氷川神社をあとにした方が光の加減で鮮やかに撮れたと思います。風鈴に光が当っていなかったので、色がくすんでしまったように思います。
e0255509_21391683.jpg
 赤い鳥居をくぐると透明な風鈴
この大鳥居は高さが15mあり木製鳥居としては日本一で、扁額社号は勝海舟の筆によるものだそうです。
e0255509_21413275.jpg
e0255509_21405214.jpg
e0255509_21403341.jpg
 川越氷川神社は、縁結びの神様として信仰を集めるパワースポットです。縁むすびの神社として全国的に有名な出雲大社(島根県)とも深いゆかりがあるそうです。
「縁結び」とは、異性との縁だけをさすものではないのですが、この縁結び風鈴の開催されている時期には若い男女で、バスもぎゅうぎゅう詰めになります。
e0255509_21422226.jpg
e0255509_21425860.jpg
 風鈴回廊
e0255509_21433394.jpg
e0255509_2144612.jpg
e0255509_214429100.jpg
e0255509_21445057.jpg
e0255509_21451093.jpg
e0255509_21452591.jpg
e0255509_2150453.jpg
e0255509_21454098.jpg

お守りは小さな釣り竿で釣りあげます。
「一年安鯛みくじ」と「あい鯛みくじ」があります。
e0255509_21473126.jpg

縁結び風鈴は平成30年7月7日(土)〜9月9日(日)までと長いので、何かのついでにまた行くことがあるかもしれません。夕暮れ時は川の流れがライトアップされる「光る川」、「恋はなび」、「恋あかり(光るヨーヨー)」と若い人には楽しいことがいっぱいです。「恋あかり」を持って夜の川越をそぞろ歩くのだろうな・・・・。




 
by koneko3y | 2018-07-21 22:08 | Comments(14)
コメントはお気軽に♪