散歩道の季節の花写真
by 子猫
最新のコメント
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:17
おはよう御座いまさ、散策..
by kawa1210 at 04:15
このことだったのですね。..
by jyo-yama2 at 23:31
流石に皇居がある東京です..
by shizenkaze at 23:03
こんな古式豊かな馬車での..
by h6928 at 22:42
★ sumiko122 ..
by koneko3y at 21:25
★shizenkazeさ..
by koneko3y at 21:21
「信任状奉呈式」の馬車が..
by koba222 at 21:18
★ h6928 さんへ ..
by koneko3y at 21:17
この10年ぶりに行われた..
by asayannj at 21:17
カテゴリ
↓「子猫の写真館」
私のブログとHP
「子猫の迷い道」

「子猫の迷い道Ⅱ」

「子猫の散歩道」

「子猫のかくれんぼ」
「子猫の自習室」
HP「子猫の季節花巡り」
  
  
子猫のデジブック

掲示板:子猫の季節
子猫宛メール

素材借りてます
リンク









音の大きさに注意して下さい。
▲をクリックで曲が流れます。

・・・・・
以前の記事
タグ
検索
ファン
ブログジャンル
2017年 11月 28日
皇居東御苑へ
・ 皇居東御苑へ ・
e0255509_20133240.jpg

 久しぶりに皇居東御苑の紅葉を見てきました。大手町駅から10分ほど歩き、大手門から入りました。大手門は江戸城の正門で、諸大名がこの門から登城しました。

入門する際に荷物検査が行われます。
e0255509_20155297.jpg
e0255509_20162268.jpg
e0255509_20175398.jpg
e0255509_20181756.jpg
 二の丸雑木林の紅葉は見ごろでした。二の丸雑木林は昭和天皇の御発意により失われていく雑木林を再現しようと、昭和58年から60年にかけて造成されました。造成にあたっては、東京近郊の開発予定地にあった雑木林の表土を写したため、植物の種子や根、昆虫の卵、土の中の生物も一緒に運ばれ、早期に再生することができました。
e0255509_2028414.jpg
e0255509_20283230.jpg
e0255509_2028508.jpg
e0255509_2029721.jpg
 二の丸庭園です。
e0255509_20294317.jpg
 二の丸庭園の池にいる「ヒレナガニシキゴイ」は今上陛下の御発案により、インドネシアのヒレナガゴイと日本のニシキゴイを交配して生まれました。

長い鰭や尾鰭をなびかせて優雅に泳いでいます。
e0255509_20315927.jpg
e0255509_20321517.jpg
e0255509_20324657.jpg
e0255509_20331776.jpg

 今回とても残念だったこと...日にちを間違えてしまいました。
下の写真の天守台で「皇宮警察音楽隊」によるランチタイムコンサートを見ることが最大の目的でした。ところが時間になっても人も集まっていないし、音楽も聞こえてこないので、確認したら前日に開催されたのでした。
 
 皇宮警察は天皇及び皇后、皇太子その他の皇族の護衛、皇居及び御所の警衛、その他皇宮警察に関する事務をつかさどっています。
e0255509_20361225.jpg
 最初の天守台(江戸城天守跡)は、1607年に完成し、三代将軍家光が大改修を行い、最終的な完成をみたのは1638年です。天守は、外観5層、内部6階建てで、天守台を含めた高さが58mであり、天気が良ければ房総半島からでも見ることができたといいます。しかし、明暦の大火で焼失してしまい、再建策もありましたが、家光の弟である保科正之(会津松平家藩主)の反対により再建は延期され、それ以後天守は建設されませんでした。

ランチコンサートは見られませんでしたが、写真はたくさん写しました。また後日。

色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り



by koneko3y | 2017-11-28 20:52 | Comments(10)
コメントはお気軽に♪
2017年 11月 10日
日光研修旅行-2
・ 日光東照宮 ・
 昨日の続きです。
日光東照宮宝物殿を見学した後、またバスを留めて駐車場まで歩きます。前の人に遅れてはならないと思うので、歩きながら写しては小走りで追いかけるという具合で落ち着いて写したりはできませんでしたが、バスまでの途中で写した紅葉です。
e0255509_207476.jpg
e0255509_207403.jpg
この奥へ進めば「陽明門」が見られたはずですが、今回は時間がなく残念でした。
e0255509_2084786.jpg
 日光東照宮からバスで10分ほど走ったところの「鈴屋」で新そばの昼食でした。下の写真の他にご飯もつきます。
打ち立ての新そばと、湯葉がおいしかったです。
e0255509_20102937.jpg
 鈴屋の脇で流れる川(大谷川)にかかっている稲荷川橋の上から写しました。
e0255509_20132157.jpg
e0255509_2013439.jpg
e0255509_2014455.jpg
 ここから施設見学場所へと向かいました。途中で小さなお城のような建物が見えましたが、この建物は「旧日光市役所」です。
e0255509_20154235.jpg
 今回の研修先は、栃木県さくら市にある喜連川社会復帰促進センターです。喜連川社会復帰促進センターはPFI刑務所(民間企業が刑務所運営に参加する刑務所)です。東日本で唯一のPFI手法の刑務所で、犯罪傾向の進んでいない者(A指標受刑者)を収容しています。
東京ドーム9個分の広さに個室や複数で居住する部屋があり、2,000名収容できるそうです。約2時間半ほど研修しました。

喜連川社会復帰促進センターの詳細はこちら(クリックしてご覧ください)です。
e0255509_20225456.jpg

・ 道の駅きつれがわ ・
 喜連川社会復帰促進センターからバスで少し走ったところの道の駅きつれがわで、お買い物とトイレ休憩をしました。
e0255509_20284037.jpg
足湯がありましたが、入っている時間もありません。気持ちよさそうに足湯している人たちに了解を得て、足だけ写させてもらいました。
e0255509_20281792.jpg
菊祭りも開催中でした。
e0255509_20292896.jpg
e0255509_20294356.jpg
e0255509_2030024.jpg
 研修が終わるまでアルコールは厳禁でしたので、帰りのバスの中でやっと解禁です。良い気持ちになった人たちのおしゃべりが面白かったです。今年も10台仕入れたという新車の大型バスでした。バラの花が大きく描かれているバスなので、広い駐車場でも目印になります。
e0255509_20321066.jpg
 ビンゴ大会も毎回恒例です。今年も賞品(クオカ―ド)をゲットできました。
e0255509_20324340.jpg
最近は旅行に出ることもなくなっていたので、楽しい一日でした。心配した雨も降られず、立冬にもかかわらず、前日と違ってぽかぽかの一日でした。

帰りのバスの中から、綺麗な夕日がずっと見えました。電線や車内の明かりが写り込んでしまった写真もありましたが、比較的見晴らしがよく美しかったです。
刻々と変わる夕焼けについ枚数が多くなりました。
e0255509_21322290.jpg
e0255509_21323895.jpg
e0255509_21325010.jpg
e0255509_2133174.jpg
e0255509_21331433.jpg
e0255509_21332719.jpg
e0255509_21333877.jpg
e0255509_21335040.jpg





by koneko3y | 2017-11-10 21:36 | | Comments(8)
コメントはお気軽に♪
2017年 11月 09日
研修旅行で日光に行きました
・ 日光東照宮 ・
 11/8日、お誘いがあったので、団体旅行の一員として研修旅行に参加してきました。
e0255509_20472728.jpg

メインの施設の研修は午後からなので、途中日光東照宮の見学をしました。お誘いがあった時には改修工事が完了した陽明門を見ることができると期待したのですが、午後からの施設見学は時間厳守だったので、陽明門やご本社を見学する時間が取れませんでした。
 駐車場から、日光東照宮宝物殿へ歩きながら写すしかなかったですが、紅葉は素晴らしく綺麗でした。
e0255509_20414911.jpg
e0255509_20421864.jpg
e0255509_20461388.jpg
e0255509_2044833.jpg
e0255509_20444280.jpg
e0255509_2045977.jpg
e0255509_20454841.jpg
e0255509_20463794.jpg
e0255509_20465962.jpg
e0255509_20474734.jpg
e0255509_20481295.jpg
e0255509_20482477.jpg
パソコンで見たら神職の方が写っていました。
e0255509_2049353.jpg

陽明門やご本社を見る時間がなかったのですが、その代わりに、日光東照宮の宝物殿を見学しました。撮影禁止なのでこちらの写真はありません。
e0255509_20502161.jpg
御祭神徳川家康公の愛用品をはじめ、朝廷や将軍家・大名からの奉納品、当宮の祭器具などを収蔵、展示公開しています。
 東照宮シアターでは、陽明門をCGで細密に記録したバーチャルリアリティ映像で御祭神徳川家康公の御遺徳を紹介する番組などを鑑賞してきました。8分間の上映時間でした。

続きを明日もまた見てください。


色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り
by koneko3y | 2017-11-09 21:13 | | Comments(16)
コメントはお気軽に♪
2017年 10月 15日
川越まつり
・ 川越まつり ・
 10月14日と15日は川越まつりでした。昨日はお天気も小雨が降りどんよりしていましたが、昨年見に行かなかったので、山車だけでも見ようと、コンパクトカメラだけを持って出かけました。

川越まつりは約370年以上の伝統を誇ります。「川越氷川祭の山車行事」として平成17年2月国の重要無形文化財に指定され、平成28年12月「ユネスコ無形文化遺産」に登録されました。慶安元年(1648)、当時の川越藩士である松平信綱が、氷川神社に獅子頭や神輿などの祭礼道具を寄進したことに始まります。それから3年後、神輿行列が初めて町内を渡御。その行列の後ろを、町人たちは供奉しました。これが、現在の川越祭りのルーツです。

蔵造の街並を次々と山車が巡行します。
e0255509_20341817.jpg
e0255509_2035456.jpg
e0255509_20485356.jpg
 「納曾利の山車」がやってきました。製作途中のように感じました。
e0255509_2038445.jpg
e0255509_20394785.jpg
e0255509_20514723.jpg

当時、新河岸川舟運によって江戸との交流が深かった小江戸川越。やがて祭りの形態は江戸天下祭の影響を強く受け、絢爛豪華な山車が曳き廻されるようになります。江戸の祭りは神輿主体に変わりましたが、川越まつりはかつての江戸の天下祭の様式や風潮を今に伝えています。(パンフレットより)

川越市役所に行くと次々と山車がやってくるので歩き回らなくて見られることがわかりました。歩きながら写した写真と川越市役所の駐車場で写した写真をまとめてみました。
e0255509_20455276.jpg
e0255509_2046105.jpg
e0255509_20463991.jpg
e0255509_20465585.jpg
e0255509_20471294.jpg
e0255509_20473020.jpg
e0255509_20474712.jpg
 時の鐘通りも大賑わいでした。
e0255509_20505714.jpg
 子供たちの写真を写していたら突然、レンズが引っ込まなくなってしまいました。予備にもう一台、コンパクトカメラを持って行きましたが、続ける意欲がなくなってしまいました。
e0255509_20535475.jpg
 今年は21台もの山車が見られたようです。カメラも故障してしまったし、お天気も良くなく暗いので、短時間で帰りました。それでもこれまで見たことがなかった山車を何台も見ることができたのは良かったです。夜には提灯に灯りが入り、曳っかわせなどでお祭りも最高潮になります。夜はできるだけ出歩かないので、写真などで見せてもらうだけです。

コンパクトカメラはネットでcanonに修理申し込みをしました。宅配の人が梱包材を持参して引き取りに来て完了したら配達してくれます。急な出費がお小遣いに響きます。





by koneko3y | 2017-10-15 21:08 | ちょっとお出かけ | Comments(10)
コメントはお気軽に♪